2018/03/22

あいのり アジアンジャーニー[20話]ネタバレ!号泣するかすがとシャイに光が?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、あいのり・アジアンジャーニー編【第20話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、ついにシャイボーイとかすがの関係に亀裂が入ってしまいました。
最初はかすがの方がシャイボーイに歩み寄っていたのですが、しびれを切らしたかすがはシャイボーイへの気持ちが薄れてしまい、シャイボーイがようやく謝った頃には、”時すでに遅し”でした…。
ほんの微妙なタイミングのズレが、決定的な過ちになってしまうんですね…。
二人は関係を修復出来るのでしょうか。

そして、かにゃと社長がいい感じだったのですが、そこにトムが割って入りそうな予感です。
かにゃはトムが中国語を使いこなす所を見て以来、彼に惹かれつつあるようです。ここは三角関係になりそうです。

ではさっそく、あいのり・アジアンジャーニー編の第20話のネタバレ&感想行ってみましょう♪


あいのり アジアンジャーニー編 第20話のネタバレ

※ここからは、『AINORI ASIAN JOURNEY』の「シーズン1-20『涙のラブワゴン』」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

冒頭のシーン。
スタッフにシャイボーイが答えています。意外と表情が明るいです。
「自分の悪い部分を変えることができたら、かすがが笑ってくれるかな?って思ったら、もう今は変わりたいとしか思っていません」

あいのり20話は、なぜか社長一人だけがラブワゴンに乗っているシーンからです。
するとそこへかにゃが一人で登場します。
かにゃが社長の隣に座ると「ザックさん、じゃあ行きましょうか」と社長が運転手のザックさんに出発するように声をかけます。
「え?どこに?」と驚くかにゃ。
実は、社長がザックさんにゴージャスなデートスポットを紹介してもらっていたのだそうです。
今日はラブワゴンを貸し切って、二人だけのデートなのです(って、そんなことしていいの!?(笑))。

走ること1時間。
辺りが真っ暗な船着き場に到着します。
暗闇の中、小さなボートで進んでいくと川の外側の木々が光っています。
その光の主はホタルだったのです。
クアラルンプール郊外にあるセナンゴール川は、一年中ホタルの美しい輝きが鑑賞できるのだそうです。
まるで”南国のクリスマスツリー”のようにキレイです。

社長は、かにゃが夜景が好きだという事を聞いて、ホタルも好きかな?と思ったのだそうです。
かにゃは「キラキラするもの大好き。蛍ナイスチョイス!さすが社長〜」と喜んでいました。
しかし…。
この後、社長のバブルがついに弾けてしまうのです!

かにゃとトムが急接近すぎる!

翌日、メンバーがやって来たのは温泉です。
地元住民の憩いの場になっている場所なんだとか。
メンバー達はさっそく水着に着替え入ることに。
しかし、最初に足を入れた社長が「あっつ!!!」と絶叫します。
なんとここの温泉、お湯の温度が50度もある熱湯風呂だったのです。
みんな、熱がる社長を温泉に入れようと後ろから押そうとします。
社長は「押すな!あっつい!!」と本気で熱そうですが、これはお約束へのフリにも見えます(笑)。

で、お約束通り熱湯風呂に落とされる社長(笑)。
みんな、もの凄く熱がっている社長を見て爆笑しています。
社長っていじられキャラなんですかね(笑)。

さらに社長の悲劇は続きます。
実はここの温泉は、隣にある小さな浴槽に熱いお湯と冷たいお水を入れて温度調整して入るのだそうです。
その小さな浴槽は、ちょうど二人が入れそうな広さです。
すると、かにゃが社長の目の前で「トム じゃあ入ろ」とトムを誘ったのです。
しかも、密着するお風呂の中で、これ見よがしにイチャつく二人。
というかかにゃがトムの濡れた髪をオールバックにして「いいじゃん!スーツ似合いそう。大人の男性風」と言ったり、トムのあごを掴んで「10秒見つめて」と言ったり、とにかくめちゃめちゃ積極的でした。

そんな姿を見せつけられた社長は「ふぅ〜〜っ」と大きなため息をついて、ただただチラ見することしか出来ませんでした。

社長の日記より
なんでかにゃはトムと一緒にいるんだろう。

あきらがでっぱりんのことを引きずっていた

一方、悩める男性がもう一人います。
シャイボーイ…かと思いきや、あきらなのです。
あきらは、あいのりに参加してすぐに台湾ででっぱりんに告白され、その後、なかなか恋愛出来ずにいたのです。
その原因は、ずっとでっぱりんの事を考えていたからだといいいます。
実は今も、胸ポケットにでっぱりんとお揃いのグッズを入れているのだそうです。
トムがあいのりに参加した時も、部屋でのあきらはまるで抜け殻のようだったといいます。
しかも、”でっぱりんロス”のせいで、1日16時間の睡眠が必要な過眠症になってしまったのだそうです。

あきらの日記より
これだけ時間が経っても彼女の事が頭の中に残っていて、今まで感じたことのない感情に押しつぶされそうになってる。

シャイボーイが社長の短パンを借りた!しかし…

翌朝、ホテルの集合場所で男性陣を待つ女性陣たち。
そこへ、なぜか社長の短パンをはいたシャイボーイが「私も社長スタイル!」と登場します。
シャイボーイは、ギクシャクしているかすがとの関係を少しでも良くしようと、社長から事件のきっかけとなった例の短パンを借りたのです。
しかし、かすがの反応はというと…。

「キャ〜〜〜!やだ〜!毛があんま生えてない」

シャイボーイ、空回りしちゃいましたね(笑)。

かすががシャイボーイの初恋相手に嫉妬!?

その後、メンバー達は分かれて遊ぶことに。
その日もかすがは一人ぼっちです…。

かすがの日記より
自分はどうするべきなのか。心がモヤモヤする。

するとシャイボーイがかすがを見つけ、「隣に座ってもいいですか?」とやって来ます。
かすがは「一人で考え事してたからさ」と言い、二人の間に沈黙が流れます。
そこで、またしても雨が…。
二人は場所を変えたのですが、まだ黙ったままです。
そして、シャイボーイが口を開きます。
シャイボーイはかすがに指摘された部分を変えたいと話します。なので、前回言葉足らずだったことが心に引っかかっていたと言います。
しかし、かすがは「それよりも、まだ聞きたいことあるし」とキツい口調で言葉を投げかけたのです。

実は、かすがは以前シャイボーイが「初恋の子の事が今でも好き」と言っていたことがずっと心に引っ掛かっていたのです。

「もう一回違う形で伝えたら届くかもよ?だって今でも”好き”って言い切れる相手なんだもん」
「あいのりの旅に来て、自分の気持を錯覚させてるだけじゃない?」

するとシャイボーイは「錯覚は…させていない。なぜならその子には幸せであって欲しいって願ってるから。その未来に自分がいようと思っていない」と答えます。
かすがは「自分が幸せになって欲しいなって願うんやったら、自分が幸せにしてあげたらいいんじゃない?大切な人やし、好きって気持ちがあるって言い切ったんやから」と言い返します。
シャイボーイを見るかすがの目が、あいのりに来て一番キツい目をしていました。
二人は黙ったままでした。

(そして場面はラブワゴンの車内に変わり、一番前の窓側にシャイボーイ、二列目のあきらの隣にかすがが座っています。あいのりのピアノバージョンの曲が流れると、二人だけ急に表情が曇り、自然と涙を流しだしたのでした…)

シャイボーイを拒否し続けるかすが

メンバーがやって来たのは、マラッカ。
西洋と東洋が混じり合う独特な文化が形成されてきた街です。
ここで、シャイボーイとかすがの恋が大きく動き出します。

この日七人は自由行動をすることに。
シャイボーイはこの日も「かすが行こう!」と誘います。

シャイボーイの日記より
失った信頼を取り戻したい。

しかし、この日もかすがは一人になりたいと言って、シャイボーイの誘いを断ります。
(ちなみに、その裏で、かにゃはトムを誘っていました)
どんどん歩いて行くかすが。「ごめん、今日はダメだ」とシャイボーイは追いかけます。
かすがは歩きながら「考え事をしたい」と断るのですが、「じゃ一緒に考えよ」とシャイボーイも諦めません。

かすがは「うちのタイミングとかもあるやんか」とシャイボーイを拒み続けます。かすがもシャイボーイの誘いを断るのも気を使うから、「今日は一旦、一人にしてもらっていい?」と言います。
それでもシャイボーイは諦めません。黙ってるから一緒について行くと言います。
かすがは「一人じゃないと考えられないこともあるから」と言うと、シャイボーイは「かすがの悩みを聞きたいんだよ」と言います。かすがは「それはうちの問題やもん」と言うとシャイボーイは「今はかすがの事が心配なんだ」と二人とも一歩も引きません。

そこで、かすがは歩くスピードを上げます。
しかしシャイボーイはビーチフラッグで足を肉離れし、その痛みで早く歩けないのです。
シャイボーイが「俺早く歩けねーんだ」と言うと、かすがは「じゃあ、先行っとくわ」とスタスタと行ってしまったのです。

それでも諦めないシャイボーイ

痛めた足を引きずりながらかすがを追うシャイボーイ。
距離は広がるばかりです。
痛みからか「もう…」としゃがみ込むシャイボーイ。
しかし、再び立ち上がって歩き出します。

すると、かすがの後ろ姿が見えてきました。
しかし、痛みからか途中で立ち止まり、ストレッチをするシャイボーイ。
それでも再び歩き出します。

そんなシャイボーイに根負けしたのか、かすがは後ろを振り返り「ねぇホンマお願い。そんなについて来ないで。暑いでしょ」と言います。
するとシャイボーイは今の気持ちをかすがにぶつけたのです。

頼りになりたいんだ。放っておけない。
頼りになるって決めたんだ。

そう語るシャイボーイの表情は、以前のように怖くありません。
足が痛いはずなのに笑顔です。

「なんでそうやってついて来るの?うちはこんなに冷たくしてるのにさ。諦めたらいいやん。だって今シャイの方が辛そうな顔してたよ。」

シャイボーイは笑顔で「全然辛くない!かすがの事見えなくなる方が辛いわ。かすがこそ諦めてくれ」と、頑張って笑顔で言います。
さらに「決めたんだ 昨日一人でいる時。もう(かすがを)一人にしないって。ごめん」というシャイボーイ。
かすがは両手を膝につき、前かがみになったままです。

さらにシャイボーイが「まだわたし、怖い顔してるか?」と続けます。
シャイボーイは「私は大丈夫。たぶん変われる!」と言います。
そして「もしその事以外で、私に変わって欲しい事があったら何でも言って欲しい。絶対変われるから!」と言います。
もう、ここまで来ると愛の告白ですよね。
ここまで言われるとかすがも心に響くものがあったのではないでしょうか。

シャイボーイの押しに負けたかすが

シャイボーイは「私は誰かの頼りになりたいとずっと思ってるんだ」と言います。
かすがは泣きそうな顔で「他にも困ってる人いるよ」と言います。
もしかするとシャイボーイの初恋の人のことを指しているのかもしれません。
シャイボーイは「でも今は他の人はどうでもいいや。かすがの近くに居たい。わたしはかすがと一緒に居たいんだ」と返します。

かすがもずっとシャイボーイに冷たくすることが出来なかったのでしょう、両手で顔を隠し涙しているように見えます。
そして「はい わかった」と、ついにシャイボーイのことを受け入れたのです。
そして「とりあえず、お腹すいたから…」と言うと、シャイボーイが「ああ!食べに行こうか!な!アハハハ!」と、その場を盛り上げたかったのか、急に変なテンションになります(笑)。
すると「無理しなくていいよ。逆に気持ち悪いよ、そんな笑われると」と突っ込まれていました。

あいのり アジアンジャーニー編 第20話を見終わっての感想

あいのり・アジアンジャーニー編の第20話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

シャイボーイ頑張りましたね。
かすがは「一人にして」と拒否し続けていましたから、普通の男性だったら一旦引いていたと思います。
でも恋愛経験のないシャイボーイはそんなのお構いなしでグイグイ行ってました。
これは一歩間違うとさらに悪化させると思うのですが、今回はいい方に転がったので良かったですね。
シャイボーイはもう言いたいことは全部かすがに言ったのではないでしょうか。「かすがに言われるなら変われる!」と言ったところはグッと来ました。
ここまで言われればかすがもきっと嬉しかったと思います。
これでかすががの気持ちがシャイボーイに傾き始めると、カップル成立いけるんじゃないでしょうか。

そして最後に、社長が心配です(笑)。
ずっとイケイケだったので、こちらも面白くなりそうですね。

以上で、あいのり・アジアンジャーニー編の第20話目の感想(ネタバレあり)を終わります。
次回は3月15日(木)17時からの放送『シャイボーイ』です。
ありがとうございました。

見逃したあいのり・アジアンジャーニーが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪
 
 
 

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2018 All Rights Reserved.