あいのりのネタバレや感想を綴っています

あいのり アジアンジャーニー[19話]ネタバレ!シャイに愛想をつかしたかすが!修復不能か

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、あいのり・アジアンジャーニー編【第19話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、ちょっとした事からシャイボーイとかすがの関係に亀裂が入ってしまいました。
今まですごくいい関係を続けていたにも関わらず、こんなちょっとした事で男女の仲ってうまくいかなくなるものなのですね…。
個人的にはシャイボーイが気にしすぎだと思うのですが、これまで恋愛経験が少なすぎた事が裏目に出ている気がします。

一方、新メンバーの社長とかにゃがいい感じです。
お互い若い頃にヤンチャをしていただけあって、今のところ意気投合している感じです。このまま順調に行くのでしょうか?

ではさっそく、あいのり・アジアンジャーニー編の第19話のネタバレ&感想行ってみましょう♪


あいのり アジアンジャーニー編 第19話のネタバレ

※ここからは、『AINORI ASIAN JOURNEY』の「シーズン1-19『崩壊』」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

マレーシアを走るラブワゴン。
この日やって来たのはスンガイペナン村。
かつて、スマトラ島沖地震で津波の被害にあった地域です。
7人はドライバーのヌックさんの知人・ビデンさんのお宅を訪問します。
今日はビデンさんの家に宿泊させてもらうことに。

夕食作りを手伝うことにしたメンバーたち。
カレー作りをする社長の傍らに、子供たちと一緒にいるのはかにゃです。
実はかにゃ、子供が大好きなのだそうです。
そんなかにゃに社長が「めっちゃ俺、子供欲しいなぁ」と言うと、かにゃも「めっちゃ子供欲しい」と言い返します。
後日、社長はそんなかにゃに対して「見た目的にはあまり子供が好きじゃなさそうに思うんですけど、子供と戯れている姿を見てグッとくるところがあったんですよねと話していました。
さらに、かにゃは「子供をグローバルに育てたい」と言っていて、そういう部分も自分の考えと同じだなぁと感じたそうです。
もう、社長はかにゃしか見えていないようですね(笑)。

かすがを避け続けるシャイボーイ

一方、先週のかすがの「短パン短いねぇ〜」発言からかすがを避けるようになってしまったシャイボーイ。
実は、シャイボーイには”嘘”に対してトラウマがあり、両親が離婚した原因が”詐欺にあったこと”だったといいます。
それ以来、嘘が大嫌いになり、敏感に反応してしまうのだそうです。

それに対してかすがは喧嘩をしても一晩寝たら忘れるタイプなのだそうです。
なので、これまで四回も彼氏の浮気を許せたのです。

すると、ビデンさんのキッチンで料理をしているシャイボーイの所へかすががやって来ます。
かすがは汗だくで料理しているシャイボーイの汗を拭いてあげます。
しかし、二人の会話は噛み合いません…。

かすが「今回の男子メンバーってさ、料理出来る人多いやん」
シャイ「すまんな。さほどやらなくて」
かすが「いやいやいや(笑)、めっちゃやってる」
かすが「彼女とかできたら、料理作ってあげたいと思う?」
シャイ「オムライスだったら簡単なんじゃないか」
かすが「そう見えてオムライス結構難しいよ」
シャイ「じゃあ、やめときます」
かすが「ふふふふ 早っ諦めるの」
シャイ「そんなに否定されると思わなかった…」

って言うか、シャイボーイが卑屈になりすぎですよね。

シャイがかすがに「知らん」はヒドい!

ビデンさんの友人は、かつてスマトラ島沖地震で津波に飲まれた際、マングローブの木に引っかかって助かったのだそうです。
なので恩返しのつもりで植樹活動を続けているといいます。
ということで、翌朝、メンバーたちもマングローブの植樹を手伝うことに。

そんな中、悩み中のシャイボーイは一人離れたところで黙々と作業をします
すると、「苗はいかがですかー?こんなに若い女の子と植えられるよー」とかすががやって来ます。
かすがは大人ですね。

しかし、ここでもシャイボーイはかすがに冷たい態度をとるのです。

かすが「昨日寝た?」
シャイ「あんまりだ」
かすが「あんまり寝れんかった?」
シャイ「おう」
かすが「何時くらい?」
シャイ「知らん」
かすが「うーん…」

これはシャイボーイ、ちょっとひど過ぎです。稚すぎですね。
かすがも怒っていいと思います。
しかし、シャイボーイの心の中は真逆のことを考えていたのです。

シャイボーイの日記より
かすがが私のところにまた来てくれた。
なんて優しい人なのだろうと感動した。
一度思ってしまったらなかなか気持ちの整理がつかず、かすがに対してひどい態度をとってしまった。
完全に私が悪い。

一方、かすがの気持ちにも変化が…。

かすがの日記より
やっぱり考え直そう
最近のシャイボーイは好きやない。

あちゃ~。
これは完全にタイミングを逸してしまいましたね…。

ユウちゃんが「もう帰りたい…」

翌日。出発前のホテルのロビーで、スタッフに相談しているユウちゃんの姿があります。
そうえいば、この前も「面白いことも何も言えない」と泣きながら悩んでいましたね。
実はこの日、バーベキューのメニュー会議の時に、ユウちゃんは一言も発言出来ずにいて、それが辛いと泣いています。
そして「ほんとはこんなこと考えちゃダメなんですけど…」と前置きし、スゴいことをいい出したのです。

「誰かに告白して、フラレて帰りたい」

ここ最近、そういった思いが強くなってきたとスタッフに打ち明けていました。
う〜ん。もうちょっとで慣れると思うので、なんとか踏ん張って欲しいですね。

かすが「シャイボーイが怖い」

その日の午後。
7人はビーチにあるキャンプ場でバーベキューをすることに。
水着に着替えたメンバー達。
なぜか男子メンバーがビーチフラッグを始めます。
先日、肥溜めにハマって”うん”がついているはずのシャイボーイですが、なんと、ダッシュした時に肉離れを起こしてしまったのです。
この肉離れがシャイボーイの恋愛に大きく関わることになるのだそうです…。

そしてバーベキューを始めるメンバー達。
旅のリーダーであるシャイボーイが作業の分担を行います。
ここでもかすがから逃げてしまうシャイボーイ。
実はこの時、シャイボーイの中で心の整理はついていたのです。
しかし、いざかすがに接しようと思っても謝り方が分からないので、逆にかすがを避けるようになってしまったのです。

その間、かすがの心はどんどんシャイボーイから離れていきます。
スタッフにも「シャイボーイから話しづらいオーラが出ていて、表情も周りに気を使わせちゃうくらい怖くて…。感情を隠せない人が怖いんですよね」と話していました。

社長大ピンチ!?かにゃの心を掴んだトム!

その日の夜。
ビーチを臨むベンチに社長の姿が。
そこへかにゃが「もう化粧落としちゃった」とやって来ます。
昼間、バーベキューの食材を買い出しに行く時、社長はすぐに「かにゃ 一緒に買いに行こうよ」と誘ったのですが、そのことについて、かにゃはどう思ったのか、社長はかにゃに質問したかったようです。
するとかにゃは「いいと思う。私が言うのも変だけど(笑)。女子も多分みんな『社長男らしいね―』みたいに、かっこいいと思う」と話していました。

ここまでは社長&かにゃはいい感じ♪と思いますよね。
しかし、この二人の間に割って入る男性がいたのです。
トムです!

翌日、メンバーは中国系のホテルにチェックインします。
ここで大活躍したのが中国系クォーターのトムだったのです。
トムの語学力を活かして、あっという間に交渉が成立します。
そんなトムの姿をずっと見つめていたのがかにゃだったのです。

「いつもヘラヘラしてるのに、流暢に中国語を喋っている姿を見て”え〜っ、素敵〜”みたいな(笑)。すごい男らしく見えて、頼りになるなって」

しかもラブワゴンの車内などでも、トムは「貧乏になりたくない」と話すのだそうです。
実は、トムのお婆ちゃんは中国残留日本人孤児で、日本に帰還してからは、壮絶な人生を歩んで来たのだそうです。
そして、トム自身も幼い頃、裕福な生活が出来ず、ゴミ捨て場から服を拾ってきたりしたこともあったそうです。

そんな壮絶な人生の話を聞いたかにゃは、トムのハングリー精神に驚いたといいます。将来家族になる人には絶対にお金で苦労させたくないって話を聞いて”めっちゃ男らしい!”と思ったそうです。
かにゃとしては、本来好きなタイプはやっぱり社長みたいな人なのだそうですが、今はトムの事がすごく気になってきているそうです。

社長がかにゃに値切ったバラをプレゼント(笑)

ペナン島を離れ、高速道路を走ること5時間。
7人がやって来たのはマレーシアの首都・クアラルンプール。
東南アジア最大級の近代都市です。
その日の夜、さまざまなグルメが楽しめるクアラルンプール最大の屋台街にやって来ます。
そしてメンバー達は分かれて食事をすることに。
まずはいつも通り社長が「かにゃ、一緒に遊びに行こうよ」とかにゃを誘います。

かにゃと同伴中の社長は(笑)、早速近くのお店で食事をとります。
するとバラ売りのおじさんが社長の後ろにやって来ます。
バラと言えば、かつて婚約者に1,000本ものバラをプレゼントしてフラレてしまうという過去をもつ社長。
「How much?」と値段を聞くと2本で10リンギットだと言います。

すると社長は「Oh,No!5 please」と値切ったのです(笑)。
社長に負けたおじさんは「5リンギットでいいよ」と売ってくれたのです。
すぐさま「あげる」と言ってバラをかにゃにプレゼントする社長。
かにゃは「いいの?嬉しい!バラ大好きなんだよねー。ありがとう」と大喜び。
社長は「バラだけは、普通にあげたりするもんじゃないから、特別だから」と言っていました。

しかし、かにゃはその後スタッフに「値切り花か!(笑)と思って笑いそうになりました」と話していました(笑)。

シャイボーイの誘いを断るかすが

さて、気になるシャイボーイとかすがですが、久しぶりにシャイボーイが「かすが行きましょう」と誘います。
しかし、なんとここでかすがが拒否したのです。

「ちょっと今日はね一人で考え事したいから、一人で街ブラする…」

そして、かすがは一人で屋台へ向かい、シャイボーイはフラレてしまいました…。
シャイボーイは仕方なく、アキラ、トム、ユウちゃんの四人で食事をします。
しかし、頭の中はかすがの事でいっぱいで、食事を終え歩きだしても、辺りをキョロキョロ。
かすがの姿を探しています。

すると、前の方からかすがが歩いてくるのを見つけます。
しかし、かすがは気づかないふりをしてすれ違おうとします。シャイボーイは「なんで気づかないふりするんだ!?こんだけ柄物着てるんだから分かるだろう(笑)」と突っ込みます。
かすがも笑顔で「いや、現地の人かなと思って」とごまかします。
シャイボーイは「どうしたんだ?こっち見ろ?」とかすがにグイグイ迫ります。
かすがはたまらず「怖いよー」と言います。
拒否されまくりのシャイボーイですが、今回のシャイボーイは諦めません。
「なぁ、ちょっと歩こう?」と誘います。かすがは「なんか一人で考え事したいなーと思って」と言います。しかしシャイボーイは「ダメだ」と一言。
結局かすがは仕方なく「じゃあ、話そう」とシャイボーイと二人きりになります。

シャイボーイがかすがに謝罪!しかし…

ようやくかすがと二人きりなれたシャイボーイ。
その時…、なんと雨が降ってきたのです。
雨といえば、かすがが合流してきた時も雨。
雨の屋台で二人は急接近し、恋が芽生えました…。
今回の雨も、二人にとって良い雨になるのでしょうか。

シャイボーイは意を決して、かすがにこれまでのことを謝ります。

「ちゃんと話してくれたのに…かすがのこと…わたしは疑って本当に申し訳なく思っています。ごめんなさい…。」

これでかすがと元通り!かと思いきや、思った以上にかすがの心はシャイボーイから離れてしまっていたようです。
かすがは「最近、シャイボーイといるのが怖い自分がいる…」と言います。

最近ずっと出し続けていたシャイボーイの怖いオーラが、かすがはすごく嫌だったと言います。
シャイボーイが「私のことが怖いってこと?」と聞くとかすがは「シャイボーイは納得いかない事とか考えてる時、話しかけづらいオーラがすごく出てて、周りはそれを感じ取って、それが正直すごく怖い」と言います。
シャイボーイはかすがの気持ちを察したのか「もう…あまり一緒に居たくはないか…」と切ない表情を浮かべて言葉を絞り出します。

かすがは言葉につまり、ずっと無言でした…。

行き詰まってしまったシャイボーイ&かすが

その日の二人の日記には、こんなことが書かれていました。

シャイボーイの日記より
できることならば好きでいることを許して欲しい。
かすがの日記より
この数日でシャイボーイへの想いが薄れてしまった事は事実
色々溜め込んだ感情があって、最近めっちゃ悩まされてたから
どう向き合っていいのか

最後に、シャイボーイがスタッフにかすがの事を喋っているシーンがありました。
シャイボーイは次のようなことを話していました。

「かすが…さんに…一緒に居たくないって言われてしまったので…。正直どうしたらいいかなって。この旅に来て一番ショックでした。正直、気持が顔に出てるっていうのは、自分では全く気づいていなくて。かすがさんが言うのは『わたしが怖い時がある』という…。多分鬱屈した顔だったと思うんですけど。悩もうにも悩んだら顔に出るから悩む事すら出来ない。もう、何をすればいいのかっていう…」

かすがを”さん”付けで呼ぶあたり、もうシャイボーイの中でも距離が離れてしまったのでしょうか…。

あいのり アジアンジャーニー編 第19話を見終わっての感想

あいのり・アジアンジャーニー編の第19話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

シャイボーイ、最後頑張ってきちんと謝ったのですが、どう見てもタイミングが遅かったですよね…。
頑張ってかすがが歩み寄って来てくれているときに謝罪出来ればこんなことにならなかったと思います。
でも、まだ旅は続きます。
明日も明後日もすぐそばにかすががいるのです。
諦めずに誠意を見せれば、もう一度距離をつめるチャンスはやって来ると思います。

ただ、気になるのがシャイボーイが出す”怖いオーラ”ですよね。
本人も無意識だって言ってますし、もし付き合ってもケンカのたびにこのオーラを出されると辛いかもしれません。
逆に、謝る、謝らないよりも、シャイボーイが出す負のオーラのほうが耐えられないのかもしれません。

最後に、トム!
頑張って欲しいです(笑)。
かにゃを巡って社長とバチバチやりあってる所が見たいです!

以上で、あいのり・アジアンジャーニー編の第19話目の感想(ネタバレあり)を終わります。
次回は3月8日(木)17時からの放送です。
ありがとうございました。

見逃したあいのり・アジアンジャーニーが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2018 All Rights Reserved.