2018/02/15

あいのり[9話]ネタバレ ゆめちんの告白にハト胸の答えは?(アジアンジャーニー)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!

フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、あいのり・アジアンジャーニー編【第9話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、吉岡先生一色の回でした。
吉岡先生の生き様、話す言葉の全てが深く、私自身もすごく感銘を受けました。
そんな吉岡先生に触発されたのがゆめちんです。
意中の相手であるハト胸に、ついに告白することを決意したのです。
果たして結果はどうなったのでしょうか?そして新メンバーもちょっとだけ登場します。

ではさっそく、あいのり・アジアンジャーニー編の第9話のネタバレ&感想行ってみましょう♪


あいのり アジアンジャーニー編 第9話のネタバレ

※ここからは、『AINORI ASIAN JOURNEY』の「シーズン1-9(Over the rainbow)」のネタバレを含みます。ご注意下さい。

第9話はさっそくゆめちんがハト胸を呼び出し、告白するシーンからです。
「フラレなかったら人生動かない。フラレたら人間は次へ進んでいける」という吉岡先生の言葉を胸に秘め、人生で初めて告白することを決意したゆめちん。
するとハト胸がやって来ます。
告白されることを知らないハト胸は、音を立てずにゆめちんの後ろに回り込み「わっ!」と驚かします。「びっくりしたー」ともの凄く驚くゆめちん。でも二人はいい雰囲気です。
「今日はハト胸にお話ししたいことがあって呼び出しました」と切り出すゆめちん。
勇気を振り絞った告白の内容はこうです。

「一緒にお買い物して料理したやんか。あんときもさ、めっちゃ不安やって、どうしようって思っとったけど、なんか先生みたいにさ、”ゆめちんこうやってやって”みたいな教えてくれて、めっちゃやりやすかったし超楽しくて。優しいなってめっちゃ思って」
「いろんなことを何でもリードしてくれるところがあるなって思ってて、お話しふってあげたりとか、優しくみんなを引っ張ってってくれるところとか、かっこいいなって思ってて(ふふふ♥)」
「なんかやっぱハト胸とおると、面白いし楽しいし、自分の素を出して、なんか楽におればいいんかなみたいな風に思ってきて、だんだん」
「そん時に、”あ、なんかハト胸好きやわ”みたいな、なって。ゆめがね(笑顔)。

そこでハト胸が「マジで!?」と驚いた表情を浮かべます。

「いつかはわからんけど、ちゃんと気持ち伝えたいなって思って。こうやってお話して、好きとか言うの初めてやし、どうしよってなってたけど、聞いてくれるのがハト胸でよかったなって思ってる」

「ありがとう」と笑顔で答えるハト胸。そしてゆめちんはチケットを渡します。

ゆめちん「好きです。大好きです。」
ハト胸「めっちゃ恥ずかしい」
ゆめちん「(両手で顔を隠して)恥ずかしい」
ハト胸「やばいやばいやばい(ちょっと涙目)」

そして別れ際、じゃあねと言ってタッチする二人。
離した手を丸く曲げて「エビ!」と、息もピッタリです。

なんか雰囲気のいい二人なのですが、なんかこう、ハト胸のリアクションを見ると、イマイチな感じがしないでもなかったです…。
私は、残念ながらこれは微妙だなぁと感じてしまいました。

ハト胸の日記より
ゆめちんから言ってもらえるなんて思ってなかったから、好きって気持ちを聞いて、ほんまにただただうれしくて、わーー!!ってなった!!
ゆめちんが勇気をふりしぼって言ってくれたことを考えたら、すごい、う〜〜ってなって泣きそうになった。

ゆめちんの人生初の告白…。
ハト胸はどんな答えを出すのでしょうか。

ゆめちんの告白にハト胸の出した答えは!?

運命の朝。
ゆめちんがハト胸を待ちます。それを遠くから見つめる残りのメンバーたち。
そこへ「おはよう」とハト胸がやって来ます。

ゆめちん「ゆめはハト胸のことが今すごく大好きやから、一緒に日本に帰れたら、うん、日本に帰りたいなって思います。ハト胸の気持ちを聞かせて下さい」

ハト胸は緊張した面持ちで、次のように話し出しました。

「ゆめちんと出会って、第一印象はすごい可愛い子やなって思ってて。そこから時間が経って少しずつ、まぁ話すようになって。だからこそ俺も一番ゆめちんが落ち着いて本音で話せる仲やなってすごい思ってて」

ハト胸の表情は固いままです。

「ほんとにゆめちんのことを知りたいって思う気持ちはあって、ただその、先生の話を聞いた時に、この旅をもっと本気で、もっともっと一日一日を大切にして、やりきりたいって思いました」
「ほんとにほんとに、めっちゃ嬉しい。でも俺はこの旅をもう少し続けます。
「ほんまこんなアホな俺やのに、そうやって思ってくれてありがとう」

「こちらこそです」と笑顔で答えるゆめちん…。
チケットを返すハト胸。

ゆめちん「ありがとう」
ハト胸「ありがとう」
ゆめちん「頑張ってな」
ハト胸「うん。ゆめちんも気ぃつけて。ほんまありがとう」
ゆめちん「うん、ありがとう」

そして手を振って「元気で。ありがとう」という言葉を最後に、ハト胸は先にラブワゴンへ戻って行きました。
そして後からラブワゴンに近寄るゆめちん。でっぱりんが号泣しながら「頑張った〜」と強く抱きしめます。アスカも抱きしめます。

「バイバイ!」と、ゆめちんを一人残して走り出すラブワゴン。
女性陣二人は車内で号泣しています。
そしてハト胸もこみ上げる涙を必死にこらえていました。

「先生の言葉はデカくて…。ゆめちんに対して100%ではない気持ちの中で帰るっていうのは、自分の中では違うなって…。アスカをすごく目で追ってしまって。(アスカの気持ちが)自分に向いてないっていうのはなんとなく分かっていて。でも放っておけない。抱えているものとか、そういうのを一緒にちょっと楽にできたらなぁって思ってます」

一人になったゆめちんは涙するも「みんなとのお別れは悲しいけど、よかったです。満足」といい表情を浮かべていました。

ゆめちんの日記より
このタイミングで伝えられたことに悔いはないし、やりきった感めっちゃある。思い返すと本当にびっくりするくらい自分変わったって言える。自分を見つめ直せるすてきな旅になりました。

次なる国は台湾!

ミャンマーを離れ、メンバーが次にやって来たのは台湾です。旅のルートは北部から南下することになります。
ドライバーは匂いフェチのシャウパンさん(37歳・独身)。
旅の資金が支給されると、今回はアスカが立候補して金庫番を務めることになりました。

走ること30分。台北へやって来たラブワゴン。
するとドライバーのシャウパンが「クサ〜イ」と言い出します。
それもそのはず。
ミャンマーから丸一日半かけて移動したメンバー達は、そのまま旅を続けたため異臭を放っていたのです(笑)。

実は、台湾の女性はお店でのシャンプーが大好きらしく、ブロー&マッサージ込みで約1,000円なのだそうです。
デート前や仕事帰りに気軽にシャンプーに立ち寄る台湾の女性たち。
ということで、メンバー達も全員シャンプーしてもらい、スッキリしたのでした。

新メンバーの名前は「かすが」(笑)

翌日。いよいよ新メンバー合流の日を迎えます。
しかし、なんと、突然カミナリと豪雨が降り出します。
ずぶ濡れになりながらラブワゴンを待つ新メンバー(女性)。
走ること10分。新メンバーを発見します!

メンバー達はずぶ濡れになりながら、裕ちゃんもいつも通り猛ダッシュで新メンバーの元へと走ります。

「京都府から来ました。かすが 26歳です。えー座右の銘は『ねだるな勝ち取れ さすれば与えられん』です。この旅では願ってばっかりいないで自分から勝ち取っていきたいと思います。よろしくお願いしまぁす!」

大雨でテンションMAXのメンバーたち。「イエェェ〜〜い!!」と大盛り上がりでした(笑)。

シャイボーイがかすがに一目惚れ!

「カミナリに打たれたっていうのが自分の印象でした…」

シャイボーイがかすがに一目惚れしたのです。
一方のかすがは、スタッフにシャイボーイの印象を次のように話していました。

「現代離れしてる人。今まで会ったことないタイプの人やから、いろんな意味で興味がもてる人。もっと話聞きたいなぁみたいな」

まさかの好印象です(笑)。
そんなかすがが、あいのりに応募したのは、5年くらいお付き合いした結婚を考えた元カレと別れたからだといいます。
職業が役者だったということもあり、かすがは元カレに旅行代など計100万円以上貢いできたのだそうです。
しかし、27歳を目前にかすがは元カレを見切り、あいのりの旅にやって来たのです…。

アスカの心が折れた?

翌日、メンバーは分かれて買い物をすることに。
アスカは裕ちゃんと二人になります。しかし、裕ちゃんは相変わらずアスカの気持ちに全く気づきません。
アスカが「裕ちゃん、今何が楽しい?」と聞くと「え?ご飯が今一番楽しい」と衝撃的な言葉を口にしたのです(笑)。
アスカはこの事をスタッフに愚痴っていました。
「もう絶対ムリだもん…。本当にこいつわかんねーなー💢みたいな思って」

アスカの日記より
ぜんぜんふり向いてくれる気配もない。女の子のこと興味なさすぎてなえた

アスカは心が折れてしまったのかもしれません…。

ハト胸がついに気持ちを固めた?

その日の夜。ホテルの前でアスカを待つハト胸の姿が。
ハト胸はアスカに心を寄せつつも、アスカに好きな男性がいることに気付いています。しかし吉岡先生の言葉が響いたのか「0%でも直球勝負でその日に懸けていくしかない」という強い気持ちを秘めています。心の折れかけたアスカ。ハト胸にとっては大チャンスです。

この日二人は、メンバーたちの夕食を買いに出かけます。
そしてみんなには内緒でかき氷を買い、スプーンで「あーん」し合って楽しそうです。

ハト胸の日記より
一緒にいる時間がめっちゃ楽しくて、アスカがカワイイなと思った。ほんま、アスカの事が好き。

あいのり アジアンジャーニー編 第9話を見終わっての感想

あいのり・アジアンジャーニー編の第9話(ネタバレ)はいかがだったでしょうか?

いや〜、ゆめちん残念でしたね…。
やっぱりハト胸の仕草から無理かなぁと思っていたので、その通りになってしまいました。
でも、人生で初めて男性に告白したゆめちん。この旅でもの凄く成長したのではないでしょうか。きっと今頃たかも満足していることでしょうね。

となると、次はハト胸ですね。
心の折れかけたアスカの心のスキに入り込むことが出来るのでしょうか。でもハト胸って駆け引きとか上手そうなタイプじゃなさそうなので、この恋も難しそうな匂いがします。
あとはシャイボーイがどんな恋愛をするのかも、違った意味で興味津々です(笑)。

以上で、あいのり・アジアンジャーニー編の第9話目の感想(ネタバレあり)を終わります。ありがとうございました。

見逃したあいのり・アジアンジャーニーが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪
 
 
 

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2018 All Rights Reserved.