2018/11/22

あいのり asian journey2【3話】ネタバレ!勇ちゃんに悲劇が

 

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、Netflixのあいのり・asian journey2(アジアンジャーニー・シーズン2)の【第3話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週はさっそく「でっぱりんvsトム」の揉め事が勃発しましたね。全員を巻き込む大騒動に発展しちゃいましたが、でっぱりんがちょっと強引過ぎた感じがしてトムがかわいそうでした。でも無事に仲直り出来たみたいで良かったです。他にはモアちゃんが海で痴漢被害にあったりして後遺症が気になります…。
そして早くも恋が動き出しました。勇ちゃんとユウちゃんです。お互い今まで恋人が居なかった者同士ですから温かく見守りたいと思います。

ではさっそく、あいのり asian journey2【第3話】のネタバレ&感想行ってみましょう♪
第3話では勇ちゃんに悲劇が…。


Netflix あいのり asian journey2の第3話のネタバレ

※ここからは、Netflixのあいのり・asian journey2(アジアンジャーニー・シーズン2)3話『絶望のトビラ』のネタバレを含みます。ご注意下さい。

21世紀の世界をリードする国・インドを走るラブワゴン。まずは現在の相関図を確認しましょう。

第3話はアラビア海に面する「チョウパティービーチ」にやって来たシーンからです。休日だった事もあって大勢の人がいます。すると白髪のおじさんに「ヘッドマッサージはいかが?」と声をかけられます。このビーチにはゴザを持った露天マッサージ屋さんがたくさんいて、お値段も160円と激安なのです。
一番手は勇ちゃんです。しかしこのマッサージ屋さん、ものすごく激しかったのです(笑)。なんとクシを反対に持ち、グサグサと頭を刺したりするのです。

実は競争相手が多すぎて、より目立つように派手なパフォーマンスをするのだそうです。これは本当に痛そう…。

勇ちゃんがオシャレに変身!

翌日。男子部屋では勇ちゃんがメンバーにお願いし、いつもボサボサの頭をオシャレにアレンジしてもらうことに。他にも鼻毛を切ったり、胸毛を剃ったり、軽くメイクまでしてもらったのです。しかもヒゲを剃ったあとのニキビをトムがコンシーラーで隠してくれたりもしていました。

勇ちゃんの日記より
29年間生きてきて初ワックス、初化粧、初ビューラー。知らない事ばかりを経験した。

その結果が↓こちら!

女子からの評価も上々で、ユウちゃんはスタッフに「全然違う!と思って。自分を良く見せようとするとことがいいなと思いました」と話していました。他にも喋りやすくてムードメーカーだとも。
っていうか、最近の男の子ってこんなのもってるんですね(驚)。そういえばスタジオメンバーの夏菜さんも私と同じ意見でした(笑)。

ユウちゃんを呼び出した勇ちゃんでしたが…

その日の夜、オシャレ度が爆上がりした勇ちゃんは、想いを寄せるユウちゃんを呼び出します。しかし、ここでユウちゃんの本心を知ってしまうのです…。

勇ちゃんは「あいのりで好きな人が出来たら、ユウちゃんならどうアタックする?」と質問します。ユウちゃんは「アピールしたいなって思うけど、できんよね」と答えます。そして勇ちゃんはさらに突っ込んだ質問をします。これがいけなかったのです。

勇ちゃん「今ユウちゃんの中で”この人いいな”っていう人いる?」

ユウちゃんはう〜んと迷いながらも「気になる人、おるよ」と答えます。そして「いる?」と聞き返された勇ちゃんは「うん。いる」と答え、二人は「だよね(笑)」と言います。そしてユウちゃんからこんな一言を言われたのです。

ユウちゃん「勇ちゃんいいよ。自信もたな」

う〜ん。いかがでしょう。これはユウちゃん、勇ちゃんでは無い気がしますね…。
これには勇ちゃんも気付いたようで、ユウちゃんと別れた後、スタッフに「ユウちゃんは自分以外の人が好きなんだろうなって思いました」と話していました。そして他のメンバーには勝てない…と弱気な発言をしたのです。

・Dr.モリモリは話してて面白い
・トムは引っ張ったり、レディーファーストも出来る
・みゃんまーはいるだけで癒やされる

勇ちゃんは、ユウちゃんの言葉にすっかり自信をなくしてしまったのでした…。

インドは21世紀のうちに世界一の経済大国へ

この日、ラブワゴンがやって来たのはインド南部の町「ベンガルール」。ここはインドのシリコンバレーと呼ばれ、IT産業の中心となる町なのだそうです。

あいのり講座 世界一の経済大国へ
・毎年約7%の経済成長率
・GDPは21世紀後半に中国を抜く
・核となるのがインドのIT産業
・人口13億の半分以上が25歳以下
・Google、Microsoft、NOKIAのCEOはみんなインド人
・まさに世界を牽引するIT先進国

◆インドがITによって成長できた理由
1.アメリカの反対側にあったから
→アメリカで退社する前にインドに仕事を送れば翌朝まで作業が進められる
→24時間眠らない開発が可能だった
2.インド人は英語が共用語
→過去イギリスの植民地だったため英語が広まった
3.カースト制度
→ITという職業はカーストの枠に入らない
→貧しい生活から抜け出せるチャンス

ちょっと難しい話でしたが、インドはものすごい勢いで成長している国なんだなぁということが分かりました。中国を抜くというのがまだ信じられませんが。

でっぱりんの前でまさかの光景が!?

この日、でっぱりんがDr.モリモリを誘って二人きりになります。でっぱりんはDr.モリモリは完璧すぎると言います。英語も喋れて、頭もいい、ルックス良し、筋肉もあるしと。
実はDr.モリモリはお医者さんの家庭に生まれ、医者になる教育を受けてきたといいます。高校の夏休みは1日15時間以上、医師国家試験の前は19時間も勉強したのだそうです。なのでみんなでバーベキューしたり、花火行ったりといった青春を味わえなかったのだそうです。

でっぱりんの日記より
花火見に行ったり、バーベキューしたり。そういう青春時代を一緒に経験できたらいいな。

この日、ラブワゴンの車内ではでっぱりんはDr.モリモリの隣ではなく、敢えて一つ後ろの席に座ります。実はこれ、でっぱりんの作戦だったのです。

「”こいつちょろいな”って思われたらダメなんですよ。そういう女をたくさん見て来てると思うんですよ。”この人俺に全然振り向いてくれないぞ”感をだしとかんとさ。私は軽い女じゃないよ、みたいな」

しかし、このでっぱりんの作戦は裏目に出ます。この後、でっぱりんの目の前でまさかの光景が繰り広げられたのです。

そういえば先週、でっぱりんはDr.モリモリの肩を借りて寝ようとしました。今回はその逆です。Dr.モリモリが勝手にモアの肩に寄りかかったのです。でっぱりんは目の前の現実を直視出来ずにいたのでした…。

勇ちゃん、またやらかしちゃった

この日、ラブワゴンの車内ではモアが車酔いしていました。すると勇ちゃんがDr.モリモリから「モアの車酔いがさめるようなボケやってよ」と無茶ぶりされたのです。
実は日本にいる時、東村アキコ先生から「”面白いことやってー”って言われた時に、パッてやれるギャグくらい用意してかないとダメだよ」と忠告されていたのです。「やりきる事が大事だよ」と。
そこで勇ちゃんが披露した一発ギャグが↓こちら!

モアちゃん、ちょっと笑ってますよね(笑)。個人的にはプッと吹いてしまいました。面白かったです!

その翌日。ラブワゴンに乗り込むメンバー達。この時、想いを寄せるユウちゃんの隣が空いていたにもかかわらず、勇ちゃんはモアの隣に座ってしまいます。この事について、勇ちゃんはスタッフに↓こんなふうに話していました。ちょっと意味が分かりません(笑)。

「本当に自分でも分かんないんですけど、ユウちゃんの隣に座ったつもりが気付いたらモアで。ホントに!俺びっくりしたんですよ!」

失意のナイトマーケット

この日メンバー達はナイトマーケットへくり出します。するとでっぱりんが「ここは女子指名でどうですか?」と提案します。勇ちゃんは「ユウちゃんに選んでもらいたい!」と願うのですが、ユウちゃんはみゃんまーをご指名…。モア、トムの三人で回ることになります。
ユウちゃんとみゃんまーは意外といい感じです。みゃんまーはタイとベトナム、カンボジアをバックパッカーで回った事があると話し、ユウちゃんも「すごい!私も行きたい」と盛り上がっています。

すると約束の集合時間にユウちゃん&みゃんまーの姿がありません。心配した三人はユウちゃんとみゃんまーを探しに行きます。すぐに見つかり、実はジュースを買うのに並んでいたら時間がかかったのだそうです。
ようやくみんなと合流したユウちゃん&みゃんまー。しかし、二人は探しに行っていないもう一組のカップル「でっぱりん&Dr.モリモリ」の四人で楽しそうに喋っています。なんだかダブルデートみたいな感じになって、探しに行ってあげた三人は蚊帳の外のような感じになります。

その感じにイラっとしたモアとトムが、勇ちゃんが最年長というだけで「遅刻したことをちゃんと注意してきて」と言うのです。「はぁ〜」とため息をつく勇ちゃん。思い切って注意します。するとユウちゃんの口から聞きたくない言葉が発せられたのです。

勇ちゃん「あの〜ちょっと時間も過ぎてたしね、楽しむ気持ちも分かるけどさ、やっぱ団体行動だし…」
ユウちゃん「楽しみすぎて。楽しすぎて、時間を忘れてしまいました。すみませんでした」

勇ちゃん、踏んだり蹴ったりですね…。

ユウちゃん、ついに恋に落ちた!?

その日の夜。ユウちゃんがスタッフの部屋にやって来ます。「今日すごく楽しかったです」と笑顔で語るユウちゃん。そして「前の旅ではキュンっていうか、そういうことがなかったんで」と言います。なんとみゃんまーの隣に座っただけでキュンとしちゃったのだそうです。もう”好き”って言いかけてました(笑)。
ユウちゃん、これは完璧に恋に落ちちゃいましたね。

一方の勇ちゃん。「はぁ〜」とため息をついています。ユウちゃんは自分といる時よりもみゃんまーといる時のほうが楽しそうにしていると言います。今日はアキコ先生に謝罪しかないですと話していました。

勇ちゃんの日記より
アキコ先生
全てにおいて自信がなくなってきました

Netflix あいのり asian journey2の第3話を見終わっての感想

あいのり asian journey2の第3話のネタバレはいかがだったでしょうか?

まずユウちゃん。先週は確か勇ちゃんじゃなかったでしたっけ?
あれ?と思って先週の放送を見返してみたのですが「心の癒やしです」としか言ってなかったですね。残念…。
ユウちゃんがまさかみゃんまーとは…。みゃんまーは全然悪くないのですが、勇ちゃんとの恋愛を見たかったのでちょっと残念に思いました。

あと、モアちゃん。
ナイトマーケットの最後、ちょっと怖いんですけど…。
確かに遅刻したのは悪いのですが、その文句を勇ちゃんに行かせるなんて。しかも「いつまで経っても男になれへんでっ」と言って、腕をパーンと叩いていましたから。う〜ん、でっぱりんの陰に隠れて分かりませんでしたが、モアちゃんも結構強そうだと感じちゃいました。そういえば先週のトムとのバトルも全然引かなかったですしね…。

とにかく勇ちゃんにはこれで終わって欲しくないです。
確かに鈍くさいし男性としての魅力はあんまり無いかもしれないけど、すごく優しいし、髪型変えてみたり努力は見えますよね。
ずっとこのままの状態で進むのでしょうか。なんとか挽回出来るように頑張って欲しいです。

以上で、あいのり asian journey2の第3話の感想(ネタバレあり)を終わります。次回『ORIGAMI』は11月22日(木)17時〜の配信です【確定】。お楽しみに♪

見逃したあいのりが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. どっち より:

    こんばんは!
    今回も面白かったですね。特に、勇くん!
    こぎれいになったのはいいけど、ゆうちゃんの隣に座るつもりで、モアの隣に座るとか。
    後、遅くなってしまったゆうちゃん、ミャンマーに注意するよう、勇くん、押しつけられちゃって。
    そんなの断ればいいのにね。モアもそんなに言うなら、自分で言ったらいいのに。

    旅って、どうしても人間の本質を出してしまうところありますね。
    だから、言われる側と、言う側にきっぱり分かれてしまう。
    損ですよね、勇くんみたいなタイプは。

    でも、ゆうちゃん、ミャンマーのことが好きになったんですね!
    勇くんはかわいそうだけど、ゆうちゃん、ミャンマーのほうがお似合い。ミャンマーも優しそうだし。
    応援しちゃいます。

    そこに、モア参戦とかあるのかしら??
    今回、デッパリンは残念でしたね。やっぱり変な駆け引きはやめたほうがいいんですよ。
    すぐわかっちゃいますしね。

    • ainori-fun より:

      どっちさん。いつもコメントありがとうございますm(__)m
      勇ちゃん、オシャレしたり、ユウちゃん呼び出したりと努力は見えるですけどね…。
      ちょっと抜けてたり、いい人過ぎちゃったりして、損な役周りさせられちゃってますね。
      だから周りもついつい勇ちゃんに甘えちゃうのかも。
      でもモアちゃんのあの感じ、怖かったです…。
      >勇くんはかわいそうだけど、ゆうちゃん、ミャンマーのほうがお似合い。ミャンマーも優しそうだし。
      ですよね〜。みゃんまーはユウちゃんかばったりして優しかったですよね。
      勇ちゃん今の所勝ち目はないかもですが、みゃんまーがどう思ってるかですよね。まだ諦めるには早いかも。
      モアちゃん参戦したら面白そう(笑)。
      でっぱりんは墓穴掘っちゃいましたね。でっぱりんらしく直球勝負で行けばいいのにと思っちゃいます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
 

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2018 All Rights Reserved.