あいのりのネタバレや感想を綴っています

あいのり アジアンジャーニー2[2話]ネタバレ!でっぱりんvsトムが一大事に

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、Netflixのあいのり・アジアンジャーニーシーズン2(Asian Journey・シーズン2)の【第2話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週はさっそく7人全員のメンバーが出揃いました。
まさかまさか、あのでっぱりんが再び参加するとは驚きました。あきらと仲良くお付き合いが続いているもんだと思ってましたが、まっそういう事もありますよね(笑)。さらにトムとユウちゃんも再び参加ということで、それはそれで意外でしたが…。
そんなユウちゃんに、新メンバーの勇ちゃんがさっそく恋に落ちました。この二人は今まで一度も異性とお付き合いしたことがない者同士です。どんな恋愛を見せてくれるのか楽しみですね〜。

ではさっそく、あいのり・アジアンジャーニーシーズン2【第2話】のネタバレ&感想行ってみましょう♪
第2話ではさっそくでっぱりんが暴れだします(笑)。


Netflix あいのり・アジアンジャーニーシーズン2の第2話のネタバレ

※ここからは、Netflixのあいのり・アジアンジャーニーシーズン2(Asian Journey・シーズン2)2話『口悪女と泣き虫男』のネタバレを含みます。ご注意下さい。

インドを走るラブワゴン。まずは現在の相関図を確認しましょう。

第2話はある日の夕方、ドライバーのベンカテシュさんに「素敵なアトラクションがあるんだ」と言われ、とある駅に連れて行かれるシーンからです。するとそこには超満員の列車が走っています。人口が急増したムンバイでは通勤時に乗車率250%になり、外にはみ出してつかまってる人の中には落下して亡くなる人もいるそうです(危なっ!)。
ということで、このムンバイならではのアトラクションにメンバー達もチャレンジすることに。しかし、乗ったはいいのですが、中はギュウギュウ詰め過ぎて「降りよ!降りよ!」と言うもすぐに降りられない状態に…。↓凄まじいです…。

なんとか生きていたメンバー達。お酒で喉を潤すことにします。
酔っ払った出っ張りんが石原さとみのCMのモノマネを披露したりして盛り上がっていました(笑)。

でっぱりんがトムを呼び出して…

その日の深夜。女子部屋ででっぱりんが何やらトムの事をディスり始めます。
話によると、あいのり経験者のトムがこれまでのあいのりの裏話やシーズン1のメンバーの話などをすごく話してくるらしく、特にモアはそれだと話が膨らまずに困っているというのです。要するにトムの先輩面感がハンパないとのこと。
イラッとしたでっぱりんがトムを呼び出します。もう嫌な予感しかしません…。

女子三人が待つ場所へ一人でやって来るトム。「怖いんだけど」とビクビクしています。
でっぱりんは「あいのりの裏話とかをあんまりして欲しくないわけ」と言い、続けてモアも「シャイボーイがどうやったとか言われても伝わってこんし」と言います。つまり「”私は知ってますアピール”をしたくなるのは分かるけど、それを無くしていこうね」と言うでっぱりん。それでも女子メンバーのダメ出しは容赦なく続きます。

「新メンバーからしたら、言われたら勝てへんのよ」
「やり過ぎとう部分があると。限度が過ぎてた」
「2回目やけん調子のっとる」
「初心を忘れんといて」

もう言われっぱなしのトム…。黙って聞くしかありませんでした。

トムがでっぱりんに言い返し、一大事に発展

しかしトムも男です。プライドを傷つけられて黙っているわけにはいきません。そこで”ダメ出し返し”をすることにしたのですが、選んだ相手を間違えました。でっぱりんです(笑)。ここから一大事に発展していきます。

トムはでっぱりんに「口調が強いところが嫌だ」と言います。しかしでっぱりんは聞く耳を持ちません。しばらく二人の言い合いが続きます。そして…

トム「それを…今、その…その…」
デパ「何回も言ってるやん!」
トム「そこで入ってくんな!今俺しゃべってんだろ!」
デパ「じゃあしゃべろや!」

埒が明かないと思って「もういいよ」と立ち上がるトム。「は?逃げんなや!しゃべろや!」と引き止めるでっぱりん。そして次の行動がでっぱりんに油を注いでしまうことに。

トム「全て私が悪かったです。スミマセンでした。さようなら!」
デパ「ふざけんなよ!お前マジ調子のんなって!」

トムが言いたかったのは「今度からお酒を飲む時はもうちょっと柔らかい口調でしゃべって欲しい」という事なのですが、今度はでっぱりんが「モアもさ、まあまあひどかったけんね?」とモアにも文句を言うのだったら私も謝ると言い出したのです。
ということで、モアが再び登場(ユウちゃんも紛れて登場)。でっぱりんが事情を説明するとモアも負けていません。

モア「本音で話したいって言ってさ自分をさらけ出す場でさ、口調が悪いとか言われてもさ、それは自分たちじゃない。そんな口悪いとか気にしてまで話せへん!」

なぜか男子メンバーも呼び出されスタッフに謝罪することに

ここででっぱりんが強引に話をまとめようとします(全然筋違いのまとめ方ですが(笑))。

『口調が悪かったのはお酒のせい』→『全員でスタッフに謝ろう』

↑なぜ”全員”なのかは謎です(笑)。そして男子メンバーを呼ぶことに。
突然の出来事に下半身下着姿で登場する勇ちゃん(笑)。でっぱりんにズボン穿いてと突っ込まれます。トムは「俺が言いたいのはそういうことじゃない」と言うもでっぱりんは「そういうことやんけ」と反論します。
そして全員でスタッフの前に並ぶメンバー達。まだ事態を飲み込めない勇ちゃんは「え?なんで?」とキョドっています。でっぱりんは「口悪いってなったの、私が」と言うとモアも「私もね。呼び出されて口悪いよって」と言います。すると勇ちゃんは「傷つけたらごめん」となぜか謝ったのです(笑)。でっぱりんとモアは「私達の口の悪さで傷ついてるんよ。トムが」と説明。
そして全員でスタッフに「すみませんでした。こういうことになって」と謝ったのでした…。

スタッフの前で号泣するトム

その後、スタッフルームに憔悴しきったトムが現れます。そして号泣しながらこう話していました。

「勇気を出して言ったのになんでこんな失敗するんですか。もうメンバーに合わせる顔がないです…。こんなはずじゃなかった」

トムの日記より
もういっその事死にたい。

でっぱりんと仲直りするトム

翌朝。一晩中悩んだトムがでっぱりんを呼び出します。そして「昨日はごめんなさい。分かって欲しいのはでっぱりんこと嫌いじゃない」と言い、”明日も頑張ろう”と言ってグータッチして終わりたかったと言います。すると感情が込み上げてきたのか、トムは「ホントはでっぱりんとケンカしたくないのに、俺も感情的になってたとこあったし。昨日の夜ずっとリタイアしないといけないのかなとか…」とここでも泣き出してしまったのです。
一方のでっぱりんも「私も怒ってしまったら折れんし、もっと冷静になって話聞いとけばよかった」と言っていました。そして二人は仲直りのグータッチをして一件落着となりました。
ん?でっぱりん、謝ってないかも(笑)。

勇ちゃん、痛恨のミス!!

この日7人がやって来たのはダンススクール。インドではヒップホップ取り入れたダンスが最近の流行りのようです。勇ちゃんは意外と上手で、想いを寄せるユウちゃんに丁寧に教えてあげていました。
その後メンバー達は民族衣装に着替えることに。ここであいのり恒例「誰が一番似合ってるか投票」をします。

みゃんまーはユウちゃん、トムはモア、モリモリはでっぱりんででっぱりんは大喜びです(笑)。そして最後の勇ちゃん、お目当てのユウちゃんに絶好のアピールチャンスのはずが『モア!』。これは大失敗です。後でスタッフに「あれはバカだった。単純にかわいい子を言っちゃった」と反省していました。
でも翌日のラブワゴンで隣同士だった勇ちゃんとユウちゃん。早口言葉を言い合ったりして大盛り上がりで、全然心配なさそうでした(笑)。

その日の夕方。なんとメンバーの一人Dr.モリモリがお医者さんとしてメンバー達の健康状態をチェックすることに。でっぱりんは診察中モリモリにニコっとされて「ヤバかった」とはしゃいでいました。

モリモリとあきらが激似!?ツーショット写真が!

翌日、でっぱりんがなぜかスタッフを呼び出します。ラブワゴンの中に元カレであるあきらとのツーショット写真があるのが気にくわないというのです。しかも、今意中の相手であるDr.モリモリの声があきらそっくりで、しかも顔も似てると思うようになったというのです。

そしてでっぱりんはラブワゴンに貼ってあったあきらとの写真を剥がし、その場で火で焼いてしまったのでした…。
その直後、ラブワゴンで隣同士になったでっぱりんとモリモリ。でっぱりんが「なんか今日眠いな〜」と言うとモリモリが「大丈夫?枕に使っていいよ」と肩をかしたのです。モリモリの肩に頭をもたげて目をつぶるでっぱりん。しかしここでモリモリの変なテンションが作動します(笑)。

「ねんねんころり〜ねころりよ〜♪すやすやでっぱりん眠りなさい〜♪」

ラブワゴン中に響く大きな声で歌うモリモリ(笑)。でっぱりんも合いの手を入れるように「寝れんって」と突っ込んでいました。
その日の夜、スタッフルームにでっぱりんがやって来ます。「アハハハハハ〜」と笑い声が響き渡り「もう〜なに〜?カップルですよね?もう帰りましょうか私?」とノロケまくっています(笑)。この感じ久しぶりです。

マラカンブでいいところを見せる勇ちゃん

この日7人がやって来たのは『マラカンブ』というポールダンスみたいな競技をやる施設。棒を使って華麗なポーズをとる競技らしく、もともとは戦士の肉体づくりのエクササイズとして発展したスポーツなのだそうです。
さっそく衣装に着替えメンバーもマラカンブに挑戦することに。まずは基本的な技に勇ちゃんが挑戦します。ユウちゃんにカッコいいところを見せる絶好のチャンスです。

↑意外に上手な勇ちゃん。すると先生が無理やり連続技をさせようとします。しかし衣装が緩かったのか勇ちゃんの勇ちゃんが股間からはみ出してしまったのでした(笑)。

モアが海で痴漢に…

この日は気温が40度に上昇。メンバー達は待望の海で遊ぶことに。海はちょっと荒れていますがメンバー達は大はしゃぎで遊びます。
そんな中、ビーチでモアが突然泣き出してしまいます。実は海の中で泳いでいた時に胸やおしりを触られたというのです。みんなが見てないところでしてくるらしくショックを受けているモア…。
その後も全く海に入れなくなってしまったモア。そこでは勇ちゃんが優しく寄り添ってあげていました。

モアの日記より
海に入るのが怖くて涙出てきて。私からしたら恐怖の時間やった。

実はモアには胸に秘めた悲しい過去があったのです…。

ユウちゃんもいい感じに!

ホテルへ戻る車内。勇ちゃんとユウちゃんはまたしても隣同士に。そこで二人とも父親を病気で亡くしているという話をします。そしてラブワゴンのシーンをバックにユウちゃんと勇ちゃんのこんな言葉が流れたのでした。

ユウちゃん「勇ちゃんはなんか落ち着く。本当いてくれてよかったていう心の癒やしです」

勇ちゃん「家族を大事にしてるってところに共感が持てる。お互い共感出来る部分があると”いいな、いいな”ってふうに思えて、お互い2月生まれとかそういうささいな事でもうれしいなって」

勇ちゃんの日記より
アキコ先生
ユウちゃんは本当に純粋な人です。振り向いてもらうため頑張ります!

勇ちゃん、順調ですね!

Netflix あいのり・アジアンジャーニーシーズン2の第2話を見終わっての感想

あいのり・アジアンジャーニーシーズン2の第2話のネタバレはいかがだったでしょうか?

まずでっぱりんvsトムのところ。あれはでっぱりんも悪いと思いますね。酔ってたという部分を差し引いてもトムの言うことを聞かなすぎでした。しかも翌朝ちゃんと謝らなかったし…。
というのが正論だと思いますが、でもあれがでっぱりんだとも思いました(笑)。すぐ手がでたり、絶対に自分は折れないという強さ。シーズン2もいろいろ波乱が起きそうですね。モリモリ大丈夫かな(笑)。

あと、勇ちゃんとユウちゃんすごくいいですね。お互いまっすぐでこれは間違いなくカップル成立ではないでしょうか??でも↓この予告が気になります…。

以上で、あいのり・アジアンジャーニーシーズン2の第2話の感想(ネタバレあり)を終わります。次回は11月15日(木)17時〜の配信です(未定)。お楽しみに♪

見逃したあいのり・アジアンジャーニーが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

Comment

  1. どっち より:

    こちらでもよろしくお願いします!
    実はわたし、テラハを見始めたのは最近のことでして(友人に勧められ、全シリーズ一気見しました)。
    あいのりのほうがなじみ深いのです。
    Netflixのあいのりもみんな見てます。今回、コメンテーターに若林さんがいないのが残念でなりません。
    いい感じの辛口コメントやバランサーの役をしてたのになぁって。
    でも、ベッキーは絶対必要な人ですね。ほんと、この人は天才だと思います。

    テラハがモデルやアイドル、スポーツ選手等、タレントやタレント志望の人が多く、一般人なのかなと思いきや
    思いっきりタレント業やってたりして、そこがどうもイマイチなんですが
    あいのりのほうは、しっかり一般人ばかり出演してて、彼らの表情や性格、リアクション等が面白くって
    ついつい応援してしまってます。

    今回のセカンドシーズン、ファーストシーズンの出演者がわりといたことに驚きました。
    心機一転だとばかり思ってたからです。デッパリン、トムを泣かしたりとか、相変わらずですね。
    まさかデッパリンはこのままテラハの聖南さんのように伝説とならないでしょうね。
    たしかに、逸材だとは思いますが、同じようなアクシデントばかりでは、飽きられてしまいそうです。

    今回、ユウちゃんと勇くんに注目しています。うまくいってくれるといいなぁ。
    ちょいちょい出てくる漫画も楽しいですね!!次回が楽しみ♪

    • ainori-fun より:

      どっちさん。こちらにも来て頂いてありがとうございます!
      今後ともよろしくお願いします。好き勝手書いちゃって下さいね(笑)

      私もテラハはNetflixに加入して初めてちゃんと見るようになり、湘南編は見れる時に見ていた感じですかね。
      実はあいのりもそんな感じで、初期の頃は独身の時によく見ていた記憶があります。
      ヒデとか、あとギターでなんでも歌にする人とか。あと横粂さんも「総理」で出ていた気が。
      で、個人的にはテラスハウスよりあいのりの方が泥臭くてリアルな恋愛が見れて、感情移入しやすいです。
      テラハはテラハで「オシャレでかっこいい。夢追っかけてるぜー!」みたいな所がいいのですが、
      あいのりの方が見ていて感情の起伏が激しいですね。特にモテないキャラの子を応援しちゃいます。

      >ベッキーは絶対必要な人ですね。ほんと、この人は天才だと思います。
      ここでのベッキーさん、はっちゃけてて面白いですよね(笑)。
      私も「あれ?オードリーは?」って思いました。そこチェンジするんだ?と。
      でも毎回ゲストが変わるほうが視聴者は増えるのかもしれませんね。
      >まさかデッパリンはこのままテラハの聖南さんのように伝説とならないでしょうね。
      でっぱりん、いいキャラしてるのですがちょっと暴力が…ね。
      トムの「沸点が低い」には爆笑してしまいました(笑)。
      でもこういう濃いキャラがいないと番組としても盛り上がらないでしょうし、この番組で成長が見られるといいですね。
      さすがに「やまじ」はいないようですね(笑)。
      >今回、ユウちゃんと勇くんに注目しています。うまくいってくれるといいなぁ。
      ですよね。見ていて微笑ましいです。ここは固いと思っているのですが、予告動画が気になりますよね。
      かなり撮り溜めてからの編集だと思うので、面白いです。

  2. どっち より:

    今のテラハがちょっと面白くないもんで、よけいにあいのりが面白く感じますね。
    それにしても、今回のデッパリン、あなたのほうが100%悪いだろうって、家族も全員一致でした。
    管理人さんもおっしゃってましたが、、、
    まず、人の意見を聞かない。
    人の話にかぶせてくるの、あれはいけませんよね。
    たしかに、トムも裏の話したり前回の話を得意気にしちゃって、やらかしてましたが、それはもうちょっとですね。
    裏でこっそり、相手が傷つかないように忠告してあげるのがベストでした。ま、それができないのがデッパリンなんだけど。いきなり女子全員で呼び出して、ワーワー言うって・・・笑
    デッパリンは何も学んでなかったんですね、前回のたびで。
    次のあいのりもすごく気になります

    • ainori-fun より:

      どっちさん。こんばんは。コメントありがとうございますm(__)m
      でっぱりんね…。個人的には嫌いじゃないのですが、ちょっと今回はひどかったですね。
      だいぶお酒が入ったんでしょう(笑)。
      でも暴力は反対ですね。いくら女性とはいえ、よくないです。
      予告動画を見ると、まだこの先もありそうなのでドキドキです。怖い…。
      >今のテラハがちょっと面白くないもんで、よけいにあいのりが面白く感じますね。
      ですよね。
      今のテラハが特にすごく上っ面な感じなので、真逆のあいのりは人間臭くて面白いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2018 All Rights Reserved.