2019/03/07

あいのりアジアンジャーニー2【18話】ネタバレ!なぜシャイボーイが?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、Netflixのあいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の【第18話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、AIがでっぱりんに告白をしました。しかしでっぱりんは悩みに悩んだ末、AIの告白を断ります。「”好き”という感情がある人は他にいる」と…。そしてAIはライバルである英クンに想いを託し、一人帰国したのでした…。
そしてアジアンジャーニー2としては最後の国であるキルギスに到着したメンバーたち。しかしでっぱりんは一人になりたいと、英クンから距離を置こうとします。一体何があったのでしょうか?

ではさっそく、あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)【第18話】のネタバレ&感想行ってみましょう♪
まずは、18話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。
↓シャイボーイは何をしに来た!?


Netflix あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)18話のネタバレ

※ここからは、Netflixのあいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)18話『恋におちたシェイクスピア』のネタバレを含みます。ご注意下さい。

まずは冒頭のシーンから。でっぱりんに思いを寄せる英クンが「でっぱりん、様子がおかしいのかな…」とスタッフに今の心境を語っています。
でっぱりんが自分に対してよそよそしいと感じているらしく、気のせいなのか何なのか分からないと困惑した様子です…。

中央アジアのスイスと呼ばれるキルギスを走るラブワゴン。まずは現在の恋愛相関図を確認しましょう。

この日メンバーたちがやって来たのはキルギスの首都・ビシュケク。その夜、ドライバーのヤリッチさんがオススメのレストランへ行くことに。
そこはキルギスの伝統料理が楽しめるお店で、なんとヤリッチさんが歓迎のしるしに、ごちそうしてくれると言うのです!
キルギスの遊牧民の家「ユルタ」を模したドーム状のパイ生地の中には、馬、牛、鶏の肉が山盛りに詰まっています。肉が大好きなキルギス人が人をもてなす時の料理なのだそうです。
メンバーたちは口をそろえて「ん〜!美味しい〜!」とご満悦。しかし、4.6kgもの肉の量にメンバーたちはお腹がいっぱいになってしまいます。

するとドライバーのヤリッチさんが「キルギスではたくさん食べる男性はお金持ちになると言われています」と言いながら、残ったお肉を全部じゅんきのお皿に取り分けてくれます。
しかし、じゅんきは「多いっす…。コレ無理っすよぉ〜」と苦しそうにしていました(笑)。

じゅんきの日記より
料理がバブリーだった
会話も楽しくて、ヤリッチさんとの絆が深まったと思う!

でっぱりんが英クンに言った言葉とは

翌日。ラブワゴンでは英クンとでっぱりんが隣同士に座っています。
この所、何かにずっと悩み続けている様子のでっぱりん…。この日も英クンとは会話もせず、窓の外ばかりを見ています。AIの事を思い出しているのでしょうか…。

でっぱりんの心境
私はAIの行動と言葉と表情が全部が見れた
いろんなAIが見れた
でも英クンは(優しいところしか)私は見たことがない

するとでっぱりんは「英クンって”優しい英クン”のイメージしかなくて。ムカつく!とか、怒ったところを見たことが無い」と英クンに言います。
すると英クンは「でも俺イラッとした時分かるでしょ?”英クン顔に出てるよ”ってすぐ言われて、”あー、ゴメンゴメン”って」と、友達などにすぐ言われるといいます。そして空気を悪くして悪かったなと思って謝ってしまうのだそうです。
それを聞いたでっぱりんは「なんで(感情を)出しちゃダメと?」と言い返します。仕事中とかならまだしも、「少なくともこのあいのりの旅では感情を出していいんじゃない?」と言います。
そんなでっぱりんの言葉に英クンは何も言い返せないでいました…。

桜子の日本舞踊に心を奪われたトム

この日、メンバーたちが街を歩いていると「キルギス共和国日本センター」という場所を見つけます。中を覗いてみると、日本語で書かれた短冊や、習字が壁に貼られています。
キルギスの人たちは日本のことが大好きらしく、休日には多くの市民がやって来て日本語や日本の文化を学んでいるのだそうです。
すると、キルギスの若者から「何か日本的な芸が出来たら私たちに見せて下さい」とリクエストをされます。すると桜子が「日本舞踊が出来ます!」と名乗りを上げたのです。実は桜子は日本舞踊歴16年なのだそうです。

そんな桜子にキルギスの方たちはうっとり…。しかしその中で誰よりも心を奪われたのはトムでした。

トムがスタッフに話した内容
すごい感動し過ぎて…
もう顔つきがプロの顔。見て本当に鳥肌立ったんですよ
ますます一緒に帰りたいなって心から思いました

すっかり自信を亡くしたトム

翌日、ビシュケクの町外れにあるコンテナがお店になっている『ドルドイバザール』という中央アジア最大の市場へとやって来たメンバーたち。ここでは女子メンバーが男子を指名することに。
するとでっぱりんは英クンを誘わずに、軽いノリで楽しめるじゅんきを指名。一方、トムは思いを寄せる桜子と二人きりになります。

トムは桜子とおそろいのマグカップを買ったりと絶好調。二人はレストランで食事をすることにします。
するとここで桜子がトムに「今までの彼女って同い年くらいが多いの?」と質問します。するとトムは「惹かれるのは年上」と年上の桜子に年上好きをアピールします。トムは年上のほうが気を張らないでいられるので楽なのだそうです。
すると元カレが41歳だったかなり年上がタイプの桜子から、厳しい現実がトムに言い渡されるのです…。

「私もう今年26だから、30くらいで本当に結婚しよって思ってるから。次の恋愛っていうのは本当に将来の見える、要は結婚が見えるって思えないと踏み出せないなって、思ってる部分はあるなー、すごく」

トムがスタッフに話した内容
年下だし、定職にも就いてないですし
興味ありませんよ、みたいな意志を遠回しに伝えてきたのかなっていう…。撃沈です…

英クンとでっぱりんの様子は?

一方、英クンはみゃあと二人で街を散策していました。
みゃは「ラブワゴンの中で(でっぱりんと)言い合いみたいになってたじゃん」とトムに話を振ります。そして「英クンってさ、男子メンバーの中で一番その人の内面を見てくれるのに、英クンは見せないじゃん?」と言い、「だからでっぱりんもキレてたんじゃない?」とアドバイスします。
(でっぱりん、キレてたんですね(^_^;))
そしてカフェで休憩することにした二人。
英クンは美容師という仕事柄、お客さんに対して気分良くさせないといけないので、気付いたら自分の感情を押し殺すようになっていたかもと打ち明けます。そして、ある時友達にこんな事を言われたといいます。

「英クンと話してるとさ、美容師さんと話してるいたいで嫌だって」

するとみゃあも「うん。気使うからやだ。はははは(笑)」と笑っていました。

その頃、でっぱりんは能天気なじゅんきと楽しく買い物を楽しんでいました。じゅんきがボケてでっぱりんが爆笑するという、いい感じの関係に見えました。

ようやく合流した新メンバーは?

翌日、メンバーたちがランチを食べ終わると、スタッフから次の新メンバーについて説明がありました。

「予定していた新メンバーが、仕事の関係でギリギリの段階で来られなくなっちゃったの。ということで急遽一人メンバーを用意しました。で、今からココに合流します!」

それを聞いたメンバーは「ココに!?」とビックリします。でっぱりんは急いで口紅を付けて準備します(笑)。しかもみんな「もう来ないと思ってた」と諦めムードだったようです。
そして登場した新メンバーはというと…。

「東京から来ました。たいぞー26歳です。」
みんな口をそろえて「マジ!?」「マジで言ってんの?」「待って待って」「本当に無理!」と大騒ぎです(笑)。
実はこのたいぞー、あいのりのアシスタントディレクターで、カザフスタンの旅に同行していたため、メンバーたちとは顔なじみなのだそうです。

「メンバーと一緒に旅してる中で、すごい恋愛で成長してる姿を間近で見てきて、自分も本当に飛び込んでみたいなと本気で思って来ました。よろしくお願いします。」

たいぞーの真面目な挨拶を聞いて、桜子だけは「うれしー」と好感触です。英クンもノリノリで「ようこそ!たいぞー」と拍手で迎え、じゅんきも「大丈夫だぞ!」と嬉しそう。
このたいぞーさん。学生の頃からあいのりに参加するのが夢だったらしく、まだ26年間彼女が出来たことがないそうです…。
たいぞーのあいのり参加のサプライズが落ち着くと、男子四人で話をします。するとたいぞーはカザフスタンでADをしていた頃からみゃあの事がずっと気になっていたと打ち明けます。

たいぞーがスタッフに話した内容
タイプですよね。どストライクっす。ど真ん中っす。
でーちょっとワガママっすけど、そのワガママもかわいいみたいな感じで
一番気になるのはみゃあっすね

当たり前ですが、あいのりの旅ではメンバーとスタッフの恋愛は厳禁らしく、みゃあの事ばかりカメラに映していたたいぞーに参加してもらうことにしたのだそうです。

たいぞーがスタッフに話した内容
嫌われてはないと思うんです
生理的に受け付けないゾーンには入ってないと思って
たぶんチャンスはあると思うんですけど

その頃、女子部屋では女子三人がベッドに寝っ転がりながらリラックスした態度で、でっぱりんを筆頭にたいぞーに毒づいていました。

でぱ「どっちにしろあの人がカップルになるのは絶対にないわけ」
みゃ「はははは(爆笑)」
でぱ「なんかさ、あの顔で受け身なんよね、あいつ」
桜子「そうそうそう!」
でぱ「中途半端に自分行けると思っとっちゃん」
桜子「自信あんのか〜たいぞー」
でぱ「服装もなんかさ、訳わからんやつばっか着てるやん?」

なかなか辛口ですねぇ。でも私は、なんかやってくれそうな雰囲気があると思いました…。

英クン頑張れ!

その日の午後、公園へ行ったメンバーたち。ここで英クンはでっぱりんを誘い、二人きりでベンチに座ります。英クンは前回言われた「優しい英クンのイメージしか無い」という言葉に対して、自分なりの答えを伝えたかったのです。

「優しい部分しか見せて来れなかったっていうのが、俺の中では問題かなっていうのはスゲー思う。やっぱ仕事をしていく上で身体に染み付いてしまった。だから思ってる事をじゃあ全部出して感情むき出しにして旅をするっていうのは、現実的に俺は難しいかなって思うけれど、でもやっぱ自分の大事な人だったりとか自分がこの人だって決めた人には、そういう部分は見せて行きたいなって思ってるし、なんかもう格好つけた自分を別に格好つけてるつもりはないけど、もう作られた自分は見せたくないなっていうのは、すげー最近思う」

でっぱりんがスタッフに話した内容
英クンはネパールのケンカしたこととか、汚ったない言葉ばっか使って。
ウズベでもディレクターとケンカするし、カザフ来て最初はすっごいテンション低いし…。
面倒くさいとこしか見て無くて英クン。
でもそれでもたぶん、一番近くにおってくれた人は英クンで。
で、一番味方でおってくれたのも英クンかなっていうのは考えた
うん…。どうすんのがいいんか…?はぁ…

英クンが自分にとって真実の愛の相手なのか、でっぱりんはまださまよい続けているようでした…。

でっぱりんがトムに優しくアドバイス!

ある日、公園のベンチで一人寝っ転がっているトムの姿がありました。先日、桜子とランチをしながら言われた「ずっと年上が好きだし…」という言葉が頭から離れないでいたのです…。
すると、でっぱりんが「トム!」と声をかけてきたのです。
トムとでっぱりんといえば、今までいろいろとぶつかってきた二人…。そのせいでトムは一時期旅に参加できないほどでっぱりんに恐怖を感じていた時もありました。
しかし、今は時が解決したのかいつの間にか二人は仲直りしていたようなのです。

「いや〜話したかったマジで。トムの恋愛を、アドバイスをさせて」とでっぱりん。トムも「ありがとう」といい感じです。
でっぱりんはまず、トムは相手の話を聞き出して来ようとしないと指摘します。桜子は年上ではあるけど、すごく甘えたい人なんだろうなと感じるのだそうです。なので、次の三つを桜子に対してしてあげるといいとアドバイスをします。

①話を聞いてあげる
②レディーファーストをしてあげる
③大人な事をしてあげる

さらに、トムがどこかでもうちょっと自分を抑えて男らしさっていう部分を見せられたら、絶対に無くはないとでっぱりんは断言します。
そして二人はお互いエールを送り合っていました。

でぱ「いろいろケンカしたりなんたりあったけど、うんちくもめっちゃ話すなとか思うけどさ、トムのこと」
トム「フフ、おいっ!ははは(笑)」
でぱ「思うけど(笑)本当に頑張って欲しいと思うけんマジで」
トム「逆に俺もでっぱりんに幸せになってもらいたいと思ってる」
でぱ「あははは(笑)難しいね、恋愛はね」
トム「本当にありがとう。本当に頑張る」

なんだか本当の戦友って感じの二人ですね。

さっそくトムがラブワゴンに!?

その日の夜。ホテルの部屋に戻ったトムが、突然荷物をまとめ始めます。そして英クンとじゅんきに「お世話になりました」と言い残すと、部屋を出ていきます。
そして向かった先は…ラブワゴンです。BGMももちろんチケットをもらいに行く時のアノの曲です。まさか、もうこのタイミングで桜子に告白するのでしょうか…!?

しかし…トムはラブワゴンに入ると、そのまま横になり、寝ます…。
実は、トムはホテルに宿泊せずラブワゴンで寝泊まりすることでお金を浮かせ、浮いた宿代を貯めてそれを桜子のことを喜ばすことに使いたいと計画したのです。

そして三日後、目標の金額がたまったトムは桜子を呼び出し、みんなに内緒でデートに連れ出します。
まずラブワゴンに乗る際、でっぱりんにアドバイスされた「レディーファースト」を桜子にしてあげます。
そして二人が向かった先は、ホテルの屋上にある大人の雰囲気のオープンカフェ。これもでっぱりんのアドバイス通り、大人の事をしてあげます。ちょうど夕日が沈むタイミングでとってもロマンチックなムードが漂います。

桜子がトムにドキッとした?

席についた二人。するとトムは一冊の分厚い本を桜子にプレゼントします。
この本はロミオとジュリエットで、実は以前桜子がシェイクスピアが好きで、こっちの翻訳本が欲しいと話していたことをトムは覚えていたのです。
桜子は欲しかった本をプレゼントしてもらって「えー嬉しい!ありがとう」と大喜び。テンションが上がった桜子は翻訳本について難しい話を一気にしゃべりだします。それでもでっぱりんに言われた「話を聞いてあげる」というアドバイスを忠実に守るトム。真剣な表情で桜子の難しい話を必死に聞いていました。
(これででっぱりんから受けたアドバイスはコンプリートです)
しかも、トムはただ単に聞くだけではなく、頑張って質問もします。そして真剣に説明してくれる桜子にちゃんとリアクションもしていて、本当に素晴らしかったと思います。

桜子がスタッフに話した内容
今まで自分の話は散々するけど、今日は演劇の話なんてたぶん興味もないだろうに、それでも一生懸命聞こうってしてくれて。
自分が一番大事にしてるものとか好きなものに対して、本当の意味で関心を持ってくれると、やっぱ嬉しい
なんか、あっ、トム、いいなって思った瞬間がたぶんあった…。
ちょっとなんかドキッとしたんだと思う確か…

おおっ!?これはかなりの好感触なのではないでしょうか??

シャイボーイがなぜここに?

その頃、日本の成田空港にシャイボーイの姿がありました。背中に大きなギターを背負っています。
まさか、新メンバーの代役としてシャイボーイが緊急登板するのでしょうか!?もしかしてかすがと別れちゃったのでしょうか!?
ではなく…シャイボーイはこんな言葉を口にします。

「私はでっぱりんが今ピンチと聞きましたので助けに行こうと思っています」

シャイボーイの目的は以下の二つだそうです。

①英クンとでっぱりんの後押し
②でっぱりんに応援歌を届ける

シャイボーイの歌声がキルギスに響き渡るのだそうです(笑)。

Netflix あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の第18話を見終わっての感想

あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の第18話のネタバレはいかがだったでしょうか?

今回のあいのりはなんだか心温まる話ばかりでしたね。
まずでっぱりんと英クンですが、私はいつかでっぱりんが英クンに対してそういった疑問が浮かび上がる日が来ると思っていました。
英クンって全く感情を出さないし、正直「英クンのどこが好きなの?」と思っていました。
でっぱりんは英クンが自分の味方であったくれたり、よき理解者である所が好きなだけで、英クン自身のことを全く理解していなかったと思うのです。なので、このような感情が生まれるのはごく自然な事だと思います。英クンはこれからが頑張り時だし、でっぱりんも本当に英クンに対してキュンキュンしたりドキッとするところがあるのか、ちゃんと見極める必要があると思いました。

あと、トムと桜子がまさかのいい感じになりつつありますね。今回はでっぱりんのアドバイスが冴えましたし、もしこの二人がカップルになったらでっぱりんの功績は大きいと思います。そうえいばユウちゃんの時もでっぱりんがサポートしてあげてましたよね。
ただ、まだまだ乗り越えないといけないハードルはいくつもあると思います。桜子は確かにドキッとしたかもしれませんが、まだまだ恋愛対象にはなっていないと思います。キルギスは最後の国だし時間もなさそうですけど、トムには頑張って欲しいです。

最後にシャイボーイが応援歌を届けると聞いて、はるか昔電波少年で猿岩石の応援で爆風スランプが現地まで行って曲を披露したのを思い出してしまいました(歳がバレちゃう(笑))。
そして、シャイボーイの右手の薬指にはちゃんと指輪がしてありました。かすがとは順調と見ました!
でも今更シャイボーイを登場させる意味ってあるの?と普通にツッコみたくなる自分もいました(笑)。

以上で、あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の第18話の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送日は3月7日(木)17時〜の配信予定です。最新情報は↓の記事で随時更新しています。

見逃したあいのり・アジアンジャーニーが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪
 
 
 

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2019 All Rights Reserved.