2019/02/14

あいのりアジアンジャーニー2【15話】ネタバレ!でっぱりん完全復活!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、Netflixのあいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の【第15話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

さて先週は、でっぱりんが救急搬送され「自律神経の機能低下」と診断されました。過酷な旅の疲れと心労が重なり、いろんな意味で体が悲鳴を上げてしまったようです…。でっぱりんは回復するまでみんなと別の場所で過ごし、しばらくの間旅への参加はお休みします。
そんな中、相変わらずみゃあは英クンとイチャイチャいい感じです。しかし一方の英クンはでっぱりんが居ないあいのりに味気なさを感じていました。そしてAIまでもがなんとなくでっぱりんに惹かれて始めているような感じです。そしてトムもいよいよ桜子にアプローチを始めつつあります。

ではさっそく、あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)【第15話】のネタバレ&感想行ってみましょう♪
まずは、15話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。
↓ついにAIが動き出す!?


Netflix あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)15話のネタバレ

※ここからは、Netflixのあいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)15話『笑顔』のネタバレを含みます。ご注意下さい。

まずは冒頭のシーンから。ラブワゴンで桜子が日焼けで目の下にクマが出来たと隣に座っているトムに話しています。トムが「コンシーラー貸そうか?」と言い「緑を先に塗って…」と言いかけると桜子は「えっ待って。嘘でしょ?コントロールカラーまで持ってんの?」とトムのオシャレ度の高さに驚いています。
そして実際にトムが「こっちの緑を手で塗って…」と説明すると「えー?何これ。どこに売ってんの?」」と桜子は興味津々です。トムは「えっ、ドンキで買った」と普通に答えていました(笑)。
何なんでしょ?今回の冒頭のシーン…内容が薄いです…(笑)。

カザフスタンを走るラブワゴン。この日、街を歩いていると日本人に似た人がたくさん歩いていることに気付きます。芸能人で言う千原ジュニアさんや中井貴一さん、芸人のスギちゃん似の人もいます(笑)。
そうえいば、日本人と知れば、優しく接してくれたカザフスタンの人達…。前の国のウズベキスタンでも日本人が大好きだという人にたくさん出会ってきました。
中央アジアの人々は日本が大好きなようなのですが、なぜこんなにも親切にしてくれるのでしょうか…?

親日国・カザフスタンの謎に迫る

メンバーたちはドライバーさんに案内され、その謎の鍵を握る現在87歳になる阿彦哲郎さんのご自宅へとやって来ます。奥さんのエレーナさん(84)と二人で暮らしているといいます。

すると阿彦さんは「私は17歳の時にこの国へ送られて、何も悪いことはしてないんだが…」と話し始めます。なぜ日本人の阿彦さんはこの国に暮らしているのでしょうか?

実は今から約70年前。第二次世界大戦が終わった後、ソ連は失った労働力を補うために5万人もの日本人をカザフスタンに送り、厳しい環境の中で建物の建設作業など、強制的に働かせたのだそうです。樺太に生まれた阿彦さんは終戦後ソ連に拘束され、突然カザフスタンに連行されたといいます。
そこでの生活は過酷極まる生活でした…。毎日重労働を強いられるにも関わらず、支給される食料は『藁くず混じりの黒パン』とほんのわずかな野菜が入った『スープ』だけ…。多くの人はあっという間にガリガリに痩せこけ、ほぼ骨と皮だけの状態になってしまいます。それでも…

阿彦さん「日本人はね、みんな真面目に働いていたんです。子供時代からそういう(真面目に働く)教育だったから。働いて(日本人の)頑張りを見せてやりたいと思って」

日本人たちは、猛烈な飢えと過酷な重労働の中でも、決して手を抜くことはなかったといいます。彼らを支えたのは「日本人としての誇り」だったのです。
ある日、作業場を通りかかったカザフスタンの子供たちが、日本人めがけて罵りながら石を投げつけたことがありました。しかしその石をよく見ると、色は白く「クルト」と呼ばれるチーズの一種だったのです。熱心に働く日本人を見て、助けてあげたいと思ったカザフスタンの人々が監視の目をごまかすために、子供に投げさせたのです。
現地のカザフスタンの女性は「日本人は優しくて、まるで働きバチのように一生懸命働いていたと聞いているわ」と語ります。

するとトムが「ソビエトに対して憎しみとかってありますか?」と質問します。すると阿彦さんは「いじめられた事はあるが、(それは)言わないほうがいいんです」と言います。
その後、阿彦さんに案内され祖国に帰られなかった抑留者たちをまつる慰霊碑に行きます。メンバーたちは阿彦さんと一緒に手を合わせていました。
懸命に働き続けた日本人の姿を中央アジアの人々は今も忘れていないでいてくれたのでした…。

そしてその後のラブワゴンでは、トムが「おばあちゃんと重なっちゃって…」と神妙な面持ちで隣の桜子に話します。トムのおばあちゃんは満州に取り残されてしまい、50年以上もの間ずっと日本に帰ってこられなかったのだそうです。トムは涙ながらにこう話していました。

トム「だから一回戦争が起きて、終わったらそこで終わりじゃないんだよ。二世代三世代とそういうのってやっぱり残ってて…。今こうやってみんな一緒にいられることが本当に幸せ」

でっぱりんをめぐり三角関係勃発!?

では気を取り直して、まずは現在の恋愛関係をおさらいしましょう。

この日も、でっぱりん不在のまま走り続けるラブワゴン。その車内で英クンは一人考え込んでいました。

英クンがスタッフに話した内容
でっぱりんがいないなぁ〜って感じが、なんか日に日に強くなっていくというか…

そんな中、立ち寄った売店で「エッグチョコ」を見つける英クン。
英クンがスタッフに話した内容
自分の中ではチョコエッグみたいなのはちょっと”思い出のお菓子”じゃないですけど…

ネパールを旅していた時、でっぱりんと二人で買ったオモチャが入ったチョコレート。

英クンがスタッフに話した内容
こんなに気にかけてるのは、やっぱどっちなのかって自分の中ですごく思っていて。メンバーの一員として気にかけているのか、恋愛対象として気にかけているのか…

一方、AIはスタッフにこんな事を打ち明けていました…。

AIがスタッフに話した内容
でっぱりんに何かできるんだったら、ステイしている所に行くとかが可能なんだったら…。早く帰ってきて欲しいですね
一番困るのが、帰ってこないままカザフスタンが終わるってこと。

そして、療養中のでっぱりんはというと…。
スタッフから「調子どうですか?」と聞かれると、でっぱりんは「前はずっと頭痛かったり、吐き気したりしとったけど、最近はもう今日とかは全然大丈夫」とようやく体調が回復してきていたようでした。

でっぱりんがスタッフに話した内容
まず英クンに”大丈夫だよ”っていうのを伝えたいし…。
私が頑張れる理由は英クンがおるけん、ちゃんと気持ちを伝えたいけん。気持ちを伝えんで帰るほど、後悔することはないと思う

その日、でっぱりんはみんなと合流するため、メンバー達が待つラブワゴンへと向かったのでした…。

でっぱりん、ついに合流!

ある日の夕方。最近すっかり慣れてきた6人での食事です。するとそこへ、笑顔で手を振るでっぱりんが登場したのです!

みんなはビックリした表情を浮かべながらも「ええ〜っ!?おかえり〜!!」と笑顔で迎えます。でっぱりんも「みんな、会いたかった〜!」と本当にうれしそう。
英クンは「雰囲気変わるね。でっぱりんが戻ってくると」と言います。AIも「ぱぁ〜っと。ぱぁ〜っと」と隣で両手を広げています。

英クンがスタッフに話した内容
でっぱりんの笑った顔とか超かわいいなと思って…。なんか単純に好きなんじゃないかっていう…

一方、AIは「自分のペースでな」と優しく声をかけます。

AIがスタッフに話した内容
会話しててすごく心地よくて。この笑顔をもっとみてたいなって、素直に思っちゃった
でっぱりんの笑顔が素敵で、この笑顔をもっともっと見てたいなみたいな。うまく言葉で表現出来ないんですけど、なんか嬉しくなっちゃって

そして、AIの日記にはこう記されていたのでした…。

AIの日記より
この日記を書きながら今気づいたことがある。
でっぱりんの事が好きだ

みゃあの矢印がAIに変更していた!

翌朝。でっぱりんが復帰して久しぶりの7人のラブワゴンが出発します。
車内では新メンバーのじゅんきとでっぱりんがいい感じで楽しく会話をしています。じゅんきのギャクがつまらなくてでっぱりんは「しばきまわすよ」と冗談でからかいます。じゅんきが「ごめんごめん。俺ぜってー面白いと思ったのに。いじけんぞ!」と言うと、でっぱりんは「かわいい!じゅんき!無理!」と言います。
すると一つ後ろの席に座っていたAIが「でた!無理!それね最上級評価だよ。たぶん”好き”ってことだと思う」と割って入ります。
それを聞いたじゅんきも「マジで?矢印キター!」とはしゃいでいました(笑)。

長時間の移動を終え、ホテルの部屋で一休みするメンバーたち。その日の夜、みゃあが「打ち明けたいことがある」とスタッフの元にやって来ます。
すると「みゃあが誰を好きなのか、スタッフさんどう思ってるのか聞きたい」といきなり質問します。スタッフが「英クン」と言うとみゃあは「やっぱ英クンなんだ…。たぶん”え〜っ”て言うと思う」と言い、実はAIだと打ち明けます。そして「知ってる。自分でも意外なの」と言います。

AIはジャンバーを貸してくれたり、紳士的だからかも知れないとみゃあは言います。ラブワゴンで居眠りしている時でも、スッと自分のクッション枕を頭の所に入れてくれたり、周りが見えてないところまで見てくれる所がAIのいい所だなと思うそうです。
みゃあがあいのりに参加した理由は、とにかく男を見る目がなくて、彼氏とケンカするとDVとかで、テレビや携帯壊されたりとかしたそうです。なので、あいのりとかで違った環境で恋愛してみたいと思って参加したのだそうです。
最後に「本当にタイプではない。顔とか含めタイプではない。中身で選んだからこそ」と正直な気持ちを話していました。

AIがでっぱりんに告白!?

その頃、AIがでっぱりんを呼び出していました。
でっぱりんが来るとAIは「今日はね、お説教です!」と言います。でっぱりんは「なに?怖い!」と言うとAIはすかさず「うそ」と言います。でっぱりんをビックリさせて爆笑するAI。悪いですねぇ(笑)。
そして本題に入るAI。でっぱりんが居ない間に考えた成果を共有したいと思うと言います。
まず、でっぱりんが居なくなる前、お昼ご飯を食べに行った時にラブワゴンに引きこもって泣いていた時の話をします。AIがその時「泣き顔もカワイイね」と言ったのです。

「でっぱりんの泣きっ面がさ、パッとすごい笑顔に変わるんだよね。表情が明るくなった時とか、それを考えていたら”いいなぁ”みたいに普通に思っていて。あの笑顔って本当に嬉しいし、でっぱりんの笑顔を見れるってことだけで、なんか心が満たされるというか」

なんだか一気に告白しそうな流れになって来ました…。

「これが…。どこまで言っていいのか分かんないけど。たぶん”恋愛感情”なんだなと思ってるのね。だから、今はそんなに(自分に)興味ないかもしれないけど、これから興味持ってもらえるように、ちょっと本気だそうかな!」

「ハハハハハッ」と爆笑し合う二人。AIは「宣戦布告」と言うと、でっぱりんは「それ私にしていいもんなの?(笑)」と笑っていました。

AIが帰って一人になるでっぱりん。「ひぇ〜〜っ」とビックリしています…。その後、隣に来たディレクターさんに「今の…今の告白やん(笑)。アレ大丈夫?」と質問します。ディレクターさんは「大丈夫じゃない」と答えていました(笑)。

英クンとラブラブなでっぱりん!

翌日、今度は英クンがでっぱりんを呼び出します。
英クンはでっぱりんが居ない間、せっせとでっぱりんが好きなものを買い集めていたと言い、プレゼントします。
まずはピスタチオ。でっぱりんは「大好き!すご。ハハハ」と爆笑します(笑)。そして次は「思い出の…」と言いながら英クンは手で隠してまだ出そうとしません。でっぱりんから「アレでしょ?」と気付かれると「思い出のチョコレート」と言って、チョコエッグを出します。これでも爆笑する二人(笑)。

でっぱりんが「私、この中身が見たい」と言うと、英クンが中身を取り出すために急いでチョコを食べます。そして「じゃ〜〜ん。でっぱりん超喜ぶ、ミニカー!」と言うと、でっぱりんは大爆笑。そして「マジでうれしい。全部私が好きなやつやん」と嬉しそうにしていました。

すると英クンは「俺はでっぱりんの味方だから」と例の決めゼリフを言います。しかし、今回のでっぱりんは「みんなに言いようやろそれ」と勘付かれてしまいます。でっぱりんは英クンが誰にでも優しいと思っているのです。しかし英クンは「誰にでも優しくないよ。殴ろうかな誰か?」とスゴいことを言い出していました。

英クンが去り一人になるでっぱりん。笑いが止まりません(笑)。スタッフに「嬉しかった。無理!全部好きなものを覚えてくれとったのが嬉しかった。これが好きだろうなっていうのを合わせられたのが、嬉しすぎ!」と完全回復したようでした(笑)。

Netflix あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の第15話を見終わっての感想

あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の第15話のネタバレはいかがだったでしょうか?

ついにでっぱりんが復活して、みんなと合流しましたね。
休んでいる間に、天敵・みゃあがAIに心変わりしていてでっぱりんも一安心したことでしょう。
しかも、よそよそしかった英クンまでもが以前の感じで接してくれるようになって、しかもAIまでもが宣戦布告…。なんだか目まぐるしい展開になって来ました。

まず、AIは予想通りでっぱりんに惹かれていきましたね。「泣いてる顔もカワイイね」とか怪しかったのすが、ようやくAIがでっぱりん狙いと分かってスッキリしました。ほぼ告白してましたけど(笑)、果たしてでっぱりんの心を動かすことが出来るのでしょうか??恋愛研究の成果を見せて欲しいですね。

あと、みゃあは意外でした。あれは単純にでっぱりんに嫌がらせしたかったのでしょうか(笑)。でも前回英クンに薬をあげたりと優しかったので、やっぱり英クンのリアクションが重くて、さっさと次に行ったという感じなのでしょうか。AIって確かに気が利くし、頭もいいし、頼りになるし、惹かれるのも分かる気がします。みゃあがAIにどんな作戦で近づくのかこちらも楽しみです。

あと、英クンがまさか本当にでっぱりんを好きになるとは思いませんでした。「でっぱりんの味方だよ」っていうのも上っ面だと思ってたのですが本当だったみたいですね(笑)。ゴメン、英クン。でもなんだか英クンって、画面上からは惹かれるものがあんまり感じられないのですが、でっぱりんはどこに惹かれてるんでしょうかね。やっぱり「味方だよ」っていう言葉なのでしょうか。
むしろ、でっぱりんってじゅんきのほうがお似合いじゃない?と思ってしまいました。

以上で、あいのり・アジアンジャーニー2(Asian Journey・シーズン2)の第15話の感想(ネタバレあり)を終わります。次回の放送日は2月14日(木)17時〜の配信です。最新情報は↓の記事で随時更新しています。

見逃したあいのり・アジアンジャーニーが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪
 
 
 

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2019 All Rights Reserved.