あいのりのネタバレや感想を綴っています

あいのりアフリカンジャーニー10話ネタバレ!すぅすぅ&はり坊おめでとう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

【見逃したあいのりが7日間無料!】
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
 ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】へ


こんばんは。
ここでは、Netflixのあいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)の【第10話】を見た感想とネタバレを書いてみたいと思います。

恋のライバル・はり坊が離脱中でチャンスのしゅうまいは、有名な呪術師にお願いしすぅすぅとの恋が成就出来るようニワトリを使った願かけをします。
しかし食べてはいけない卵を食べてしまい、その御利益もなく、復帰したはり坊とすぅすぅは一緒に料理を作ったりとラブラブ全開なのでした…。

ではさっそく、あいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)【第10話】のネタバレ&感想に行ってみましょう♪
まずは、10話の予告動画をご覧になってからネタバレ記事をお楽しみ下さい。
急に暗雲が立ち込めた模様です…


あいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)10話のネタバレ

※ここからは、Netflixのあいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)10話『ちょっと待って』のネタバレを含みます。ご注意下さい。

まずは10話のオープニングのワンシーンから。
すぅすぅが女子部屋で日記を書いていました。

すぅすぅの日記より
あいのりに来る前は、直感で人を好きになって
自分から直接伝えたことなんてなくて。
あいのりに来たからには、そんな過去の自分を変えたいな
相手の中身を好きになって、自分から告白したいな

ウガンダの大地を走るラブワゴン。まずは現在の相関図を確認しましょう。
恋の動きは、津軽のナース・すぅすぅが中華料理店勤務のはり坊に矢印。そしてハスキーはヒデへと気持ちを向け始めたのでした…。

ヒデとハスキーが言い合いに

この日、メンバーたちがやって来たのは、アフリカ最大の湖『ヴィクトリア湖』。その大きさは琵琶湖の約100倍もあります。メンバーはそのそのほとりでキャンプをすることになります。
キャンプと言えば、今までのあいのりでも何かしら事件が勃発してきました。記憶に新しいのは、アジアンジャーニーのでっぱりんです(^_^;)。

>あいのりアジアンジャーニー2【11話】でっぱりんvs井上ディレクター

案の定、今回のキャンプでも、ひとつの恋に亀裂が入ってしまうのです…。

夜遅く、食事を終えたメンバーたちが談笑しています。お酒も入っている感じもします。そこでヒデがこれまでのハスキーのしゅうまいに対する言動を注意したのです。

「しゅうまいに対するハスキーの言い方がヒドいと思った時があって、デブとかブスとか言っちゃダメ!冗談で言ってんのはもちろん分かってんだけど」

しかしハスキーは懲りずに「確かに親友やで?間違いなくしゅうまいは大好きやけど、でも恋愛対象外!」と毒舌を吐きます(笑)。

しゅうまいは「ハハハ(笑)。それはまぁ言わないで欲しいな(笑)」と笑いながら言います。ヒデも「思ってても言うことじゃないから」と言います。そしてヒデはこの後も、ずっとしゅうまいの事を「すげぇ頑張ってる。一生懸命恋しようとしてる。応援してあげたい」と言い続けます。

そんなヒデにハスキーが反撃します。

「正直、私はヒデが誰かの恋を応援してるとか、超どうでもいいと思ったし。自分が恋愛しに来てるんやったら、応援する意味ないやんって思うし。なんで応援してんの?って思う」

ハスキーはヒデに「しゅうまいの恋を応援しよう」と言われたことがあったらしく、その時も「なんでそんなん言われなアカンの?」と思ったと言います。しかしヒデは「親友なんだったら背中押そうよ」という意味だったようです。

結局、最後はしゅうまいが「おれを引き合いに出さないで欲しいよ」とたまらず間に入るのでした…(笑)。

ハスキーが号泣…

するとヒデはハスキーに「じゃあハスキーはどんな恋がしたいの?」と聞きます。ハスキーはこう↓熱く語ります。

「フラれてもいいし、だけどそれでも自分が後悔しないくらいアタックして、好きって思えて、気持ちをぶつけられる相手と出会えたら最高やなって思うから。ちゃんとした気持ちで帰りたいし」

すると、ここでヒデがヒドいことを言うのです。

「じゃあいいんじゃない?100%になるまで長旅すれば。今いる男で満足いかないなら、それでいいと思うよ」

それにはハスキーも「そんなん一言も言ってへんやん!」と言い返します。そして二人は言い合いに…。

ハスキ「いや、してるよ」
ヒデ「じゃ、自分はどうなん?」
ハスキ「ヒデのこと恋愛対象言ってるやん」
ヒデ「別に恋愛対象じゃなくてもいい」

するとヒデを筆頭に、男性陣は「もう終わろう!終わろう」と言って、テントへと戻って行きます。
一人残されたハスキー。想いを寄せつつあるヒデに「恋愛対象じゃなくていい」と言われ、号泣するのでした。

→編集して放送しているので話の前後は分かりませんが、ちょっとヒデの一言はヒドいと思いました…。

すぅすぅが告白を決意

翌日。湖畔のボートハウスで、すぅすぅが一人考え事をしていました。すると…目には涙が…。

「悲しくなってしまいました…。今日で、最後かな〜。みんなとバイバイするなーとか思うと、さみしいなー」

すぅすぅの日記より
出会って初日から、はり坊の膝のこと心配してた
左臀部痛に両足首の腫れ。正直めっちゃつらいだろうに
でも心配と好きって違うよね〜?
心配してただけだと思ってた
それが…帰っちゃったらどうしよう
これって”好き”じゃんか!
恋しちゃってた
自分でも気付かなかった
決めた〜!!初めて告白する!

その後、すぅすぅはラブワゴンに向かい、チケットをもらうのでした。

すぅすぅがはり坊に告白

ヴィクトリアの湖畔で、はり坊を待つすぅすぅ。「う〜ん…。なんだっけ…」とこれからはり坊に話したいことを確認しています。

一方、その頃しゅうまいはというと…。スタッフに「いやぁ、あがいていきたいですね。どっかのタイミングですぅすぅ呼び出して、今日の夜とか10分15分くらい時間欲しいなぁ」と話しています。

すると、すぅすぅの元へ「よっ!ハロー。どうしたの?」とはり坊がやって来ました。すぅすぅは「なんかねぇ、今日は語ろうと思って」と話を始めます。はり坊も「おー。語ろう、語ろう」とまだこれが告白だとは気付いていない様子です。

ん〜、なんか初日ね。合流した日に、ゲガしてることを聞いて。
で、まぁずっと心配はしていたわけ。
ウガンダ入って、長期離脱になったじゃん?
その時に、なんか何も出来なくて、自分は。
すごい悔しかったし、なんかこのままリタイアしちゃったらどうしようみたいに思って。
で、なんでそう思うんだろう?みたいな。ずっと思ってて…

はり坊はずっと「うん。うん」と黙って話を聞いています。しかし、徐々に表情が固くなり「もしかして…?」と思い始めている感じもします。

そう。そこで、気付いて。
なんか、はり坊がいいなってそこで思ったわけ。
だから、もっと。
もっと一緒にいたいし、支えてあげたいし。
真剣に……。

すぅすぅは涙が出そうなのをグッと堪えます…。そして。

「思ったのが…。はり坊が好きです。大好き」

そしてチケットを渡すすぅすぅ。はり坊は「ありがとうございます」と受け取ります。そして「頑張って気持ち伝えてくれてありがとう。受け取りました。しっかり、気持ちは。ありがとう」と伝えます。

告白を終えたすぅすぅはスタッフに「全然言えなかったよぉ〜ふふふふ(笑)」と言います。スタッフからは「でもすごい、ちゃんと”好きです”って言ったね」と褒められていました。

しゅうまいの目に涙…

そしてスタッフはしゅうまいの元に向かい、すぅすぅがはり坊に告白した事を伝えます。事実を知ったしゅうまいは、スタッフにこう↓語ります。

なんか…。辛いなって思いましたね…。言いたいことも言えないんだ…みたいな。
ちょっとさすがに予想外っていうか、すぅすぅからか…っていうのが…。
全然、響かせられなかったっていうか。
あんま想いも伝えられなかったんだなっていうのも、なんか悔しさもありつつ。

しゅうまいは、すぅすぅとの思い出を振り返りながら、涙するのでした…。

「ちょっと待って!!」

そして運命の朝を迎えました。生まれて初めて自分から告白したすぅすぅ。はり坊を待っていると、急に雨が降り出してきます。あいのりの告白の日に雨は珍しいのではないでしょうか??

そこへはり坊がやって来ます。雨あしはどんどん強くなって来ていました。

「昨日も言ったけど、はり坊と二カ国一緒に旅して、最初本当にケガとか、体調とか、心配だなって。そう思ってただけだったんだけど、自分でも知らないうちに”好き”っていう感情に変わってて。日本に帰って、弱いとこも、支えて…」

「ちょっと待って!!」

はり坊は、すぅすぅの告白中に「ちょっと待って」と割って入入ったのです。驚いたすぅすぅは言葉が出ません…。一体、何なのでしょうか??
そしてはり坊はこう↓続けます。

「俺からも言いたいことがあって。俺はこの旅で、俺のいいところも悪いところも、ケガのことも全部受け入れてくれる人と出会いたくて、この旅に参加しました。だから、すぅすぅが支えたいって言ってくれた言葉は、とても嬉しかったです」

そして、はり坊は「これは、昨日の返事じゃなくて、俺からすぅすぅへの”告白”です!」と言ったのです。

びっくりして、泣きそうになるすぅすぅ。

俺は、すぅすぅの笑顔も、優しさも、弱さも、かわいさも、全部大好き!
ずっと近くで、すぅすぅのことを守っていきたいと思ってる
だから、俺と一緒に日本に帰ってください!

すぅすぅは、もうずっと笑みがこぼれっぱなして、最後ははり坊の話も耳に入ってないんじゃないかな?っていうくらいウキウキしてるのが分かります(笑)。

すぅすぅ「うん…。帰る!」
はり坊「帰る?」
すぅすぅ「帰る!フフフ(笑)」
はり坊「日本、帰ろう!」
すぅすぅ「帰るぅ〜もう帰る〜」

告白も終わり、最後はキスして帰国です。すぅすぅは「無理〜無理〜ハハハ(笑)」と照れまくりです(笑)。はり坊は「じゃあ、俺からキスします」と宣言。

別れの時…

すぅすぅとはり坊は、二人を待つメンバーの元へと向かいます。そして一人一人とハグし、別れを惜しむます。

しゅうまいは、すぅすぅに「ありがとう。出会えて良かった」と握手をします。

すぅすぅも「ありがとうね。頑張れ!」と応えます。そんなしゅうまいを、兄貴分のヒデは優しく見守るのでした…。

走り去るラブワゴン。メンバーは最後まですぅすぅとはり坊に手を振ります。
しかし、しゅうまいだけは反対側を向き、流れ落ちる涙をそっと拭うのでした…。

すぅすぅの日記より
はり坊に出会えて良かった。
一生分の運使っちゃったなー!

あいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)第10話を見終わっての感想

あいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)第10話のネタバレはいかがだったでしょうか?

しゅうまいじゃないですけど、まさかこのタイミングで告白でしたか…。しかもすぅすぅからとは…。
ちょっと意外というか、早かったですねぇ。

しかも、そもそもすぅすぅがはり坊に行くとは。
しかも、カップル成立して帰国とは。
「しかもしかも」ばっかりですけど(笑)。
まさかこの二人がカップルになって帰国するとは誰も予想出来なかったのではないでしょうか?

それほど、このカップルは意外性のあるカップルだったと思います。
でもでも、すんごくお似合いですよね!
やっぱりナースさんって本当に病人が気になっちゃうんでしょうか??
いや、そんなこと無いはずですよね。

だったらすぅすぅはとっくのとうに働いている病院の患者さんと恋に落ちていたはず。
だからやっぱり、はり坊には今まで出会った男性にはない魅力があったのでしょう。

はり坊もよかったですね。
あんな大事故で、大怪我して。彼女にもフラれてしまって。
でもよくあいのりに応募しましたよね(^_^;)
その行動力は素晴らしいと思います。だからこそすぅすぅという素晴らしい女性に出会えたんですもんね。
とにかく、おめでとうございます!末永くお幸せに…。

と、きれいに終わりたかったのですが、なんですか?あのヒデの「長旅すれば?」の発言。
おそらくハスキーも結構なキツめの言葉でヒデに言ったのかもしれませんけど、あれはないんじゃないかな?と思いました。
しかも「俺は恋愛対象じゃなくていい」って、それ言ったら、ハスキーがしゅうまいに「恋愛対象外」って言ってるのと一緒ですよね??

ちょっと今回のヒデにはガッカリしてしまいました。

最後に…。
10話では、コウちゃんが全く見当たらなかったのですが、大丈夫でしょうか!?とっても心配です…。

以上で、あいのり・アフリカンジャーニー(African Journey)第10話の感想(ネタバレあり)を終わります。
いつもありがとうございます。

見逃したあいのりが7日間無料!
今だけ!888円コースが初月無料のキャンペーン中!
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

この記事を書いている人 - WRITER -
あいのり好きのアラフォー主婦です。 独身の時はよく見てましたが、あれからこんなにも時間が経ってしまったんですね。 若い子の恋愛を見て元気を頂いています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© あいのりのネタバレ&感想ブログ , 2019 All Rights Reserved.